「PCソフト > 音楽制作」の商品をご紹介します。

Reason Studios Reason 11 Suite アップグレード ダウンロード版【対象:Reason通常版(1~11)をお持ちの方】【※シリアルメール納品版】【DTM】【DAW】【作曲ソフト】

Reason Studios Reason 11 Suite アップグレード ダウンロード版【対象:Reason通常版(1~11)をお持ちの方】【※シリアルメール納品版】【DTM】【DAW】【作曲ソフト】

※本製品はReason通常版(1~11)からReason 11Suite へのアップグレード版となっております。 Reason 11 主な特徴 ・Reason Rack が VST/UA プラグインとして使用可能(全機種共通) ・5種類のデバイス追加(Standard、Suites のみ) Quartet Chorus Ensemble、Sweeper Modulation Effect、Master Bus Compressor、Channel Dynamics、Channel EQ ・新しいインストゥルメントの追加、シーケンサー UI の改善等 ※注意事項 Rewire のサポートは終了となりました。 Reason 11 Suite ・スタンドアロンとプラグインを含む(VST3 / AU) ・16個の追加デバイス、合計73個のデバイス Reason Suiteは、計70台以上のデバイス、エフェクト、その他の音楽作成ツールの膨大なコレクションを提供します。DAWでプラグインとして使用もでき、Reason Suiteスタンドアロンで立ち上げ、音楽を作成することもできます。 Utilities ・RPG-8 Monophonic Arpeggiator ・Matrix Pattern Sequencer ・Pulsar Dual LFO ・Mixer 14:2 ・Line Mixer 6:2 ・Spider Audio Merger & Splitter ・Spider CV Merger & Splitter ・Combinator Player MIDI FX ・PolyStep Sequencer - Reason Suite only ・Quad Note Generator - Reason Suite only ・Drum Sequencer - Reason Suite only ・Scales & Chords ・Dual Arpeggio ・Note Echo 動作環境macOS- Fast, stable internet connection for installation and registration- Intel Mac with multi-core processor- 4 GB RAM (8 GB or more recommended for large ReFills or Rack Extensions)- 4 GB free system disk space required, plus 20 GB for optional content. Additionally, program may use up to 20 GB scratch disk space- Mac OS X 10.11 or later (64-bit)- Monitor with at least 1280x768 resolution- CoreAudio compliant audio interface or built-in audio hardware- MIDI interface and a MIDI keyboard recommended- For using Reason as a VST Plugin, a host with VST3 support is required- For using Reason as an AU plugin, a host with AUv2 support is requiredWindows- Fast, stable internet connection for installation and registration- Intel or AMD multi-core processor- 4 GB RAM (8 GB or more recommended for large ReFills or Rack Extensions)- 4 GB free system disk space required, plus 20 GB for optional content. Additionally, program may use up to 20 GB scratch disk space- Windows 7 or later (64-bit)- Monitor with at least 1280x768 resolution- Audio Interface with ASIO driver- MIDI interface and a MIDI keyboard recommended- For using Reason as a VST Plugin, a host with VST3 support is required遂に VST3/AU プラグインへと進化!使いやすさを重視した Reason 11※アップグレード版

24900 円 (税込 / 送料込)

インターネット INTERNET 〔Win版〕 Singer Song Writer Lite 9 -作曲講座DVD付き- [Windows用][SINGERSONGWRITERL]

インターネット INTERNET 〔Win版〕 Singer Song Writer Lite 9 -作曲講座DVD付き- [Windows用][SINGERSONGWRITERL]

インテリジェンスなアレンジ・作曲支援機能を備えた音楽作成・楽譜作成・楽器練習を実現する音楽統合ソフトウェア。上位モデルABILITYのDNAを継承。高品位なサウンドクオリティを提供するAUDIOプロセッシング&MIDIエンジンを搭載。アレンジデータを追加しさらに多彩な伴奏作成・アレンジを実現。直感的な操作、手軽に高品位な演奏を可能にするVSTiの収録、VOCALOIDとの連携やハイエンドな制作環境を構築する拡張性など、さらに手軽に音楽創造をお楽しみいただける環境をご提供。■ 音のでる楽譜作成■ オリジナル曲制作■ ボーカルや楽器演奏の録音■ ボーカルのピッチ補正■ VSTエフェクト、ReWire対応■ 初めての作曲支援する「作曲講座-誰でもできる作曲術」DVD付き。機能項目仕様■ メディアDVD■ 対応OSWindows 10(64bit、32bit)、Windows 8.1(64bit、32bit)、Windows 7(64bit、32bit)※すべて日本語版OSのみ対応※64bitでは32bitアプリケーションとして動作■ CPUIntel/AMDデュアルコアプロセッサー以上■ メモリ2GB以上■ ディスプレイ解像度1280×800ドット以上、フルカラー■ インストールに必要なハードディスク空き容量3.5GB以上■ ハードウェア16ビットステレオAUDIOインターフェース(機能)WindowsドライバもしくはASIO(1.0/2.0)対応で、使用するサウンドフォーマットに対応したAUDIOインターフェース※推奨:ASIO対応AUDIOインターフェース■ 製品インストールDVD-ROM ドライブが必要■ 音楽CD作成CD-R/RW ドライブ、Windows Media Player 11以降(推奨:12以降)が必要■ アクティベーションインターネット接続環境が必要(FAX/郵送も可)■ 内容物インストールディスク(DVD-ROM)ユーザー登録カードマニュアル:スタートアップ & Let’s Try(冊子)/ユーザーズマニュアル(冊子)※記載の動作環境を満たすすべてのパソコンでの動作を保証するものではありません。※互換プロセッサそのものの互換性に関しては保証いたしかねます。※録音と再生トラック数、同時起動できるソフトウェア音源の数と同時発音数、プラグインエフェクトの数などのパフォーマンスは、パソコンの性能により異なります。※音声の遅れ(レイテンシー)を最小限でご使用いただくためには、ASIO対応オーディオインターフェースが必要です。※本製品のMPEG Layer 3オーディオ圧縮/伸縮技術は、THOMSON Multimediaより特許ライセンスを受けています。

13230 円 (税込 / 送料込)

INTERNET ( インターネット ) ABILITY Pro クロスアップグレード版【AYP01W-XUP】

最高のパフォーマンスでクリエータの音楽創造を支援するワークステーションソフトウェアINTERNET ( インターネット ) ABILITY Pro クロスアップグレード版【AYP01W-XUP】

最高のパフォーマンスでクリエータの音楽創造を支援するワークステーションソフトウェア◆INTERNET(インターネット) ABILITY Pro クロスアップグレード版 ◆ 商品説明AUDIOとMIDIをシームレスに扱い、作曲、アレンジ、レコーディング、サウンドデザイン、ミキシング、さらにはマスタリングからリリースまで、パソコン環境に構築するプロ仕様のレコーディングシステムと、すべてのクリエーターが才能を余すことなく楽曲制作が行える創作環境や支援機能を兼ね備えた音楽制作ソフトウェアです。64ビットネイティブアプリーケーション。高品位なサウンドで最高のパフォーマンスを発揮します。 32ビットfloat/64ビットdouble内部処理、最大24bit/192kHzまでのオーディオフォーマットに対応。シーケンス演奏中もひらめいたフレーズを演奏すれば、瞬時にリアルタイム入力されMIDIファイルとして保存。搭載のメディアブラウザからドラッグ & ドロップで楽曲制作の素材として使用できます。【MIDIフレーズRECプール】VST3対応楽曲制作で使用するコード進行、MIDIアレンジデータ、AUDIO/MIDIフレーズデータ、MIDIフレーズRECデータを一元管理。【メディアブラウザ】制作中の楽曲や指定した調と演奏位置に入力されているコード名から使用可能なスケールを五線譜もしくはギターフレットで表示します。演奏中もコードに合わせて表示が切り替わり、アドリブ演奏のヒントとしても利用できます。【スケールウィンドウ】 ◆ 対応OS ●Windows 8(64bit,32bit) ●Windows 7(64bit,32bit) ●Windows Vista(64bit,32bit)※すべて日本語版OSのみ対応 ※32bit、64bitネイティブ対応 ◆ CPU ● Intel/AMDデュアルコアプロセッサー以上 ◆ メモリ ● 2GB以上 ◆ ディスプレイ解像度 ● 1280×800ドット以上、フルカラー ◆ インストールに必要なハードディスク空き容量 ● 16GB以上 ◆ ハードウェア ●1280×800ドット/High Color (16 ビット)以上 ◆ 必要なハードウェア ●16ビットステレオオーディオインターフェース(機能) ●WindowsドライバもしくはASIO(1.0/2.0)対応で、使用するサウンドフォーマットに対応したオーディオインタフェース。※推奨:ASIO対応オーディオインターフェース ◆ 対応MIDI 音源 ●GM/GM2/GS/XG ◆ 製品インストール ●DVD-ROMドライブが必要 ◆ 音楽CD 作成 ●CD-R/RWドライブ、Windows Media Player 11以降(推奨:12以降)が必要 ◆ アクティベーション □PC本体でアクティベーションの場合 ●インターネット接続環境が必要(FAX/郵送も可) □USBメモリでアクティベーションの場合 ●USBメモリ、インターネット接続環境が必須 ◆ KOMPLETE ELEMENTSに関する注意事項● Windows XP、Windows Vista(64bit/32bit)には非対応です。●アクティベーション/ユーザー登録にはインターネット接続環境が必須。 ◆ 内容物 ●インストールディスク(DVD-ROM) ●ユーザー登録カード ●マニュアル:スタートアップマニュアル(冊子) ユーザーズマニュアル[電子(PDF)マニュアル]※、ビデオマニュアル(インストール・アクティベーション、各種設定、基本機能を解説。)※※インストールディスクに収録■ クロスグレード対象製品 以下のソフトウェアをお持ちの方にご購入いただけます。 ※いずれも、バージョンは問いません。 ・ YAMAHA|XG WORKS、SOL ・ Steinburg| Cubaseシリーズ(LE、AI除く)、Sequel ・ Cakewalk| SONARシリーズ(LE除く)、Music Creatorシリーズ ・ SONY| ACIDシリーズ ・ Ableton| Liveシリーズ ・ AVID| Pro Tools ・ IMAGE LINE SOFTWARE| FL Studio ・ MAGIX| Music Makerシリーズ ・ Propellerhead| Reason、Record ・Presonus| Studio One シリーズ(Free を除く) ・ 各社 VOCALOIDTM2、VOCALOIDTM3製品 ※上記製品仕様は2014年06月時点のものです。 随時更新するよう努めてはおりますが、最新状況は常に変動するため合わせてメーカーでもご確認下さい。

41800 円 (税込 / 送料込)

Reason Studios Reason 11 アップグレード版【対象:Intro/Essentials/Ltd/Adaptedをお持ちの方】【DTM】【DAW】【作曲ソフト】

Reason Studios Reason 11 アップグレード版【対象:Intro/Essentials/Ltd/Adaptedをお持ちの方】【DTM】【DAW】【作曲ソフト】

Reason 11 主な特徴 ・Reason Rack が VST/UA プラグインとして使用可能(全機種共通) ・5種類のデバイス追加(Standard、Suites のみ) Quartet Chorus Ensemble、Sweeper Modulation Effect、Master Bus Compressor、Channel Dynamics、Channel EQ ・新しいインストゥルメントの追加、シーケンサー UI の改善等 ※注意事項 Rewire のサポートは終了となりました。 Reason 11 ・17の楽器、29のエフェクト ・スタンドアロンとプラグインを含む(VST3 / AU) Utilities RPG-8 Monophonic Arpeggiator Matrix Pattern Sequencer Pulsar Dual LFO Mixer 14:2 Line Mixer 6:2 Spider Audio Merger & Splitter Spider CV Merger & Splitter Combinator Player MIDI FX Scales & Chords Dual Arpeggio Note Echo 動作環境macOS- Fast, stable internet connection for installation and registration- Intel Mac with multi-core processor- 4 GB RAM (8 GB or more recommended for large ReFills or Rack Extensions)- 4 GB free system disk space required, plus 20 GB for optional content. Additionally, program may use up to 20 GB scratch disk space- Mac OS X 10.11 or later (64-bit)- Monitor with at least 1280x768 resolution- CoreAudio compliant audio interface or built-in audio hardware- MIDI interface and a MIDI keyboard recommended- For using Reason as a VST Plugin, a host with VST3 support is required- For using Reason as an AU plugin, a host with AUv2 support is requiredWindows- Fast, stable internet connection for installation and registration- Intel or AMD multi-core processor- 4 GB RAM (8 GB or more recommended for large ReFills or Rack Extensions)- 4 GB free system disk space required, plus 20 GB for optional content. Additionally, program may use up to 20 GB scratch disk space- Windows 7 or later (64-bit)- Monitor with at least 1280x768 resolution- Audio Interface with ASIO driver- MIDI interface and a MIDI keyboard recommended- For using Reason as a VST Plugin, a host with VST3 support is requiredReason Adaptedや、Reason Ltdなどの機能制限版、そしてReason Essentials からReason 11へのアップグレード版

29900 円 (税込 / 送料込)

INTERNET ( インターネット ) ABILITY クロスアップグレード版【AYS01W-XUP】

最高のパフォーマンスでクリエータの音楽創造を支援するワークステーションソフトウェアINTERNET ( インターネット ) ABILITY クロスアップグレード版【AYS01W-XUP】

最高のパフォーマンスでクリエータの音楽創造を支援するワークステーションソフトウェア◆INTERNET(インターネット)ABILITY クロスアップグレード版 ◆ 商品説明AUDIOとMIDIをシームレスに扱い、作曲、アレンジ、レコーディング、サウンドデザイン、ミキシング、さらにはマスタリングからリリースまで、パソコン環境に構築するプロ仕様のレコーディングシステムと、すべてのクリエーターが才能を余すことなく楽曲制作が行える創作環境や支援機能を兼ね備えた音楽制作ソフトウェアです。64ビットネイティブアプリーケーション。高品位なサウンドで最高のパフォーマンスを発揮します。 32ビットfloat/64ビットdouble内部処理、最大24bit/192kHzまでのオーディオフォーマットに対応。シーケンス演奏中もひらめいたフレーズを演奏すれば、瞬時にリアルタイム入力されMIDIファイルとして保存。搭載のメディアブラウザからドラッグ & ドロップで楽曲制作の素材として使用できます。【MIDIフレーズRECプール】VST3対応楽曲制作で使用するコード進行、MIDIアレンジデータ、AUDIO/MIDIフレーズデータ、MIDIフレーズRECデータを一元管理。【メディアブラウザ】制作中の楽曲や指定した調と演奏位置に入力されているコード名から使用可能なスケールを五線譜もしくはギターフレットで表示します。演奏中もコードに合わせて表示が切り替わり、アドリブ演奏のヒントとしても利用できます。【スケールウィンドウ】 ◆ 対応OS ●Windows 8(64bit,32bit) ●Windows 7(64bit,32bit) ●Windows Vista(64bit,32bit)※すべて日本語版OSのみ対応 ※32bit、64bitネイティブ対応 ◆ CPU ● Intel/AMDデュアルコアプロセッサー以上 ◆ メモリ ● 2GB以上 ◆ ディスプレイ解像度 ● 1280×800ドット以上、フルカラー ◆ インストールに必要なハードディスク空き容量 ● 16GB以上 ◆ ハードウェア ●1280×800ドット/High Color (16 ビット)以上 ◆ 必要なハードウェア ●16ビットステレオオーディオインターフェース(機能) ●WindowsドライバもしくはASIO(1.0/2.0)対応で、使用するサウンドフォーマットに対応したオーディオインタフェース。※推奨:ASIO対応オーディオインターフェース ◆ 対応MIDI 音源 ●GM/GM2/GS/XG ◆ 製品インストール ●DVD-ROMドライブが必要 ◆ 音楽CD 作成 ●CD-R/RWドライブ、Windows Media Player 11以降(推奨:12以降)が必要 ◆ アクティベーション □PC本体でアクティベーションの場合 ●インターネット接続環境が必要(FAX/郵送も可) □USBメモリでアクティベーションの場合 ●USBメモリ、インターネット接続環境が必須 ◆ 内容物 ●インストールディスク(DVD-ROM) ●ユーザー登録カード ●マニュアル:スタートアップマニュアル(冊子) ユーザーズマニュアル[電子(PDF)マニュアル]※、ビデオマニュアル(インストール・アクティベーション、各種設定、基本機能を解説。)※※インストールディスクに収録■ クロスグレード対象製品 以下のソフトウェアをお持ちの方にご購入いただけます。 ※いずれも、バージョンは問いません。 ・ YAMAHA|XG WORKS、SOL ・ Steinburg| Cubaseシリーズ(LE、AI除く)、Sequel ・ Cakewalk| SONARシリーズ(LE除く)、Music Creatorシリーズ ・ SONY| ACIDシリーズ ・ Ableton| Liveシリーズ ・ AVID| Pro Tools ・ IMAGE LINE SOFTWARE| FL Studio ・ MAGIX| Music Makerシリーズ ・ Propellerhead| Reason、Record ・Presonus| Studio One シリーズ(Free を除く) ・ 各社 VOCALOIDTM2、VOCALOIDTM3製品 ※上記製品仕様は2014年06月時点のものです。 随時更新するよう努めてはおりますが、最新状況は常に変動するため合わせてメーカーでもご確認下さい。

24200 円 (税込 / 送料込)

Steinberg Cubase Artist 10.5 アカデミック版

(nks5p)Steinberg Cubase Artist 10.5 アカデミック版

注)アカデミック版購入申込書の記入とご購入者の所属する教育機関発行の身分証明書のコピーが必要になります。 ご購入時に申込用紙をダウンロード、記載いただき郵送、もしくはメールにて送付ください。 ■Cubase 10の新機能 Cubase 10 は多くの新機能を備えてさらにパワフルに。あなたの創作意欲を上げ、ワークフローをスピードアップします。ユーザーインターフェース、音質にもさらに磨きをかけ、これまで以上に閃きや直感に訴えるフレキシブルなソフトウェアに進化しました。 ◎VARIAUDIO 3 クオリティ、ワークフロー、操作性 - 全面的な改良により、VariAudio がさらにクリエイティブなツールになりました。セグメントすべてのパラメーターをツールを持ち替えずに編集できるスマートコントロールは作業を大幅にスピードアップ。マイクロピッチレベルでの微調整からメロディ変更、フォルマントシフトによる自然な音質の維持から全く別の声質への変換まで、どんな編集もスムーズに行えます。 ※Proのみ ◎オーディオアライメント リードボーカルのダブリングやパート重ねはよく用いられる録音テクニックですが、タイミング合わせは手間のかかる作業です。オーディオアライメントを使えば、重ねたボーカルその他のパートの整列を瞬時に行えます。複数のトラックをリファレンストラックに合わせ、タイミングも自動的に揃えます。 ※Proのみ ◎チャンネルストリップの刷新 ミキシングにおいて最も重要なチャンネルのトリートメント。Cubase 10 で生まれ変わったチャンネルストリップは、モジュールの機能や操作性を大幅に向上させました。各モジュールのメータリングの視認性も高まり、コンプレッサーなどを詳細表示してさまざまな微調整も可能です。 ※Pro・Artist・Elements ◎GROOVE AGENT SE 5 バーチャルドラム Groove Agent SE がバージョンアップ。新しいアコースティックドラムキット The Kit、20 の Beat Agent エレクトロキット、ワンクリックでのルーティング設定、パッドプリセット、ブラウザでのプレビュー、GUI のリサイズなど数々の新機能と豊富なサウンドがリズムトラックを強力に支援します。 ※Pro・Artist・Elements ◎MIXCONSOLE スナップショット ミキシングが違えば曲は大幅に変わります。Cubase 10 ではミックスを複数作成して瞬時に比較可能。MixConsole のタブに現在のミックスを保存し、いつでも呼び出すことができます。それぞれのスナップショットにはメモを加えたり、たとえば EQ 設定だけ、または任意のトラックだけを呼び出すことも可能です。 ※Proのみ ◎感性を刺激するサウンド&ループ 多方面で活躍するクリエイターによる 5GB ものサウンドやループを搭載 - Analog Techno by Florian Meindl / Hip Hop Vault by The Beat Butha / Soul Assembly by Soul Surplus / Raw Ambience by Rawtekk / Blackbuster by Allen Morgan / Mystic Spaces by Ferdinand Forsch ※Pro・Artist・Elements ◎MPE コントローラー対応 新しい MIDI 規格、MIDI Polyphonic Expression (MPE) に正式対応。主要な MPE コントローラーは自動的に検知、設定され、インストゥルメントのパラメーターへの割り当ても簡単です。Retrologue / Padshop 専用の MPE 対応プリセットも搭載しました。 ※Pro・Artist ◎VR 作成 バーチャルリアリティ (VR) オーディオ制作のためのツールを搭載。3次までの Ambisonics バス対応、HMD と連携したヘッドトラッキング、バイノーラライザー、VR パン二ングを搭載した VST Multipanner など、収録からファイナルミックスまで、プロフェッショナルかつ扱いやすいソリューションを統合します。 ※Proのみ ■その他の新機能 ◎32ビット整数 / 64ビット浮動小数点オーディオフォーマット対応 レコーディングにおいて音質には決して妥協するべきではありませんが、Cubase なら何も心配はいりません。録音 / 読み込み / 書き出し / 変換すべてにおいて、32ビット整数および64ビット浮動小数点フォーマットに対応。高音質の代名詞とされてきた Steinberg オーディオエンジンは、さらに時代の先を走っています。 ※Pro・Artist・Elements ◎シンプルになったサイドチェーン ベースの「ポンピングエフェクト」を作るときやキックを目立たせたいとき、その他いろいろな効果を得たいときに多用するテクニックがサイドチェーンです。Cubase 10 ではサイドチェーンの設定がより簡単になり、必要なルーティングを数クリックで作成できるようになりました。プラグインエフェクトのサイドチェーンを有効にし、トラックリストからソーストラックを選択するだけです。 ※Pro・Artist ◎AAF 読み込み / 書き出し対応 異なったシステムやアプリケーション間でのデジタルメディアやメタデータのやりとりは、プロフェッショナルから汎用まで、マルチメディアワークでは欠かせません。広く用いられている Advanced Authoring Format (AAF) への対応により、Cubase はさらに多くのアプリケーションとのデータ互換性を獲得しました。 ※Proのみ ◎映像との連携の強化 映像音楽の作成過程がさらにスムーズに。Cubase 10 ではビデオ表示と音声の同期がフレーム単位で可能になり、オーディオに施した編集がその箇所の映像にマッチするか、瞬時に確かめることができます。 ※Proのみ ◎Distroyer エフェクト ミックス全体へのドライブ感の追加から、キックドラムへの激しい歪みまで、非線形ディストーションにより音色に太さやキャラクター、倍音を追加する Distroyer。さまざまなプロダクションにおいて手放せないものになるでしょう。 ※Pro・Artist ◎レイテンシーモニター 自分自身で録音モニターをするときも、ミュージシャンにキューミックスを送るときも、極力レイテンシーを下げることが素晴らしい演奏につながります。MixConsole に搭載されたレイテンシーモニターはエフェクトチェイン上のプラグイン個々および合計のレイテンシーをリアルタイム表示し、チェックすることができます。 ※Pro・Artist・Elements ◎REVerence にビンテージデータ追加 Cubase プラグインの中でも特に高評価を得る REVerence コンボリューションリバーブを一新し機能を拡張しました。カスタム IR (インパルスレスポンス) データの管理、プレビューを統合し、新たにビンテージのアナログ / デジタルリバーブの IR データを20個追加しました。 ※Proのみ ◎HiDPI 対応 ユーザーインターフェースが高解像度ディスプレイに対応しました。 * macOS ではフル対応。Windows 10 では設定やホストアプリケーションによって高解像度で表示されない場合があるため、初期設定では無効化されています。 ※Pro・Artist・Elements ◎メディアラックとプラグイン Cubase 10 ではプラグインのドラッグ&ドロップ対応が大幅に進化。メディアラックからプロジェクトウィンドウやトラック、インスペクター、MIxConsole に VST インストゥルメント / エフェクトをドラッグするだけで、トラックの作成やエフェクトのアサイン、センドの設定などさまざまな操作を直接行えるようになりました。標準搭載プラグインはタイルとして表示され、サードパーティ製プラグインもクリックひとつで GUI をキャプチャーし、タイルを作成できます。 ※Pro・Artist・Elements ◎プラグインのデザインリニューアル 搭載プラグインの多くのデザインを一新。より使いやすく、生産性を上げる GUI に生まれ変わりました。 ※Pro・Artist・Elements ◎使い勝手 / パフォーマンス / クオリティの改良 Cubase 10 は多くの分野でさまざまな改良を施しました。主な改良点: コンテクストメニューを一新 / 複数トラック追加、ルーティング設定をさらに簡略化 / ダイレクトオフラインプロセシングがエフェクトチェーンプリセットに対応 / 14コア以上のシステムにおけるパフォーマンスが大幅に向上 / ヒットポイント検出アルゴリズムの改良 / リサンプリングの品質をさらに向上。 ※Pro・Artist・Elements ※ご購入時期によってはパッケージが画像と異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。

19800 円 (税込 / 送料別)

STEINBERG スタインバーグ Steinberg楽譜作成ソフトウェアDORICO PRO /R[SDORICOPROR]

STEINBERG スタインバーグ Steinberg楽譜作成ソフトウェアDORICO PRO /R[SDORICOPROR]

Dorico は作曲者、演奏者のモチベーションを格段に高める、新時代の楽譜作成ソフトウェアです。 素早い音符入力や柔軟な編集機能は快適な作編曲作業を約束し、楽理に精通した Dorico の音楽的インテリジェンスは、まるで優秀なアシスタントがついてくれるかのよう。そして手書き浄書の美しさに迫る楽譜出力は、奏者にとって読みやすく、出版社や浄書家の高度な要望にも応えます。 音楽の源となる美しくプロフェッショナルな楽譜を作成するために - これからは、Dorico です。

59240 円 (税込 / 送料別)

Ableton Live 10 Suite(UPG from Live 10 Standard)【オンライン納品】

(nks6p)Ableton Live 10 Suite(UPG from Live 10 Standard)【オンライン納品】

※製品シリアルをメールにて納品するオンライン納品形式となります。 ご購入後、いかなる事情でもキャンセルはできませんので、あらかじめご了承ください。 さらに多彩でクリアなサウンドを生み出す新しいデバイスを搭載したLive 10。ワークフローが大幅に向上し、さらにスムーズな音楽制作が可能になりました。 Pushを使えば、コンピューターの操作にわずらわされることはありません。新たに厳選したサウンドライブラリーで自分だけの音楽を構築できます。さらにMax for Liveと完全に統合したことで、Liveの可能性は無限大に広がります。 ■Live 10の新デバイス Wavetable、Echo、Drum Buss、Pedalの4つのデバイスを新たに搭載。これにより、Liveのインストゥルメントとエフェクトを使った多彩な音作りが可能になります。 ◎Wavetable 直感的に演奏できるWavetableは、無限の可能性を秘めたAbletonの新型シンセサイザー・エンジンです。アナログシンセや楽器音のほか、さまざまなサウンドの波形から構成されるウェーブテーブルを使って、ストレッチやモーフィングといったサウンドメイキングが可能。シンセサイザーに詳しくなくても、すぐに音作りを始められます。直観的に操作できるインターフェースで多彩な音色と音作りの可能性を追求します。 ◎Echo アナログとデジタルの伝統的なハードウェア・ディレイサウンドをひとつのデバイスで実現するEcho。新たな定番ディレイの誕生です。アナログモデル・フィルターで変化させた音にノイズや揺らぎを加えると、ビンテージ機材に特有の不安定さを演出できます。モジュレーションやリバーブと組み合わせれば、拡散していくサウンドスケープから悲鳴のようなフィードバックまで、さまざまなサウンドを制作可能。 ◎Drum Buss Drum Bussを使えば、ドラムサウンドの編集をひとつの場所で完結できます。温かみや歪みを加えるドライブとクランチ、ダイナミック系を操作するコンプレッションとトランジェント・シェイピング、低域の鳴りやディケイを細かく設定する専用セクションなど、微細な変化から大胆な音作りまで自由自在に編集可能です。 ◎Pedal オーバードライブ、ディストーション、ファズといったギターエフェクトを回路レベルまでモデリングしたPedalにより、アナログエフェクターならではの音色をLiveで表現できるようになりました。ボーカルや楽器に温かみを加えたいとき、シンセサウンドの勢いを増したいとき、ドラムの音を完全に破壊して作り変えたいときなど、「繊細」から「過激」な音作りまで対応します。もちろん、ギターとの相性も抜群です。 ■スムーズな制作 Liveのワークフローが向上し、アイデアの模索、Liveの設定変更、音楽の細かな編集など、制作のあらゆる場面でさらにスムーズな作業が可能になりました。 ◎Capture MIDI レコーディングを考えていないときに思いついたアイデアでも、Liveに取り込んで音楽にしていくことができます。MIDIトラックを作成して再生状態にしておきます。演奏を行い、いいと思えるフレーズが鳴らせたら、Capture MIDIボタンを押します。Liveが自動でテンポとタイミングをマッチングするので、演奏したメロディやグルーヴがきれいなループになって再生されます。Capture MIDIを使って楽曲を作り込むこともできます。新しいパートを加えられるほか、現在のトラックにMIDI信号をオーバーダブできます。上手く演奏できたときにCapture MIDIを押すだけなので、作業を中断することなく制作を進められます。 ◎複数のMIDIクリップの編集 ドラム、ベース、コード、メロディといった複数のパートを組み合わせた制作が可能です。セッションとアレンジメントのどちらのビューモードでも、ひとつの画面上に複数のMIDIトラックとクリップが表示されるので、より効率的な編集が可能になり、トラック間の関係性が理解しやすくなりました。 ◎シームレスなアレンジメント アレンジメントビューが使いやすくなり、すばやい編集と効率的な作曲が可能になりました。クリップのストレッチや、クリップに含まれる要素のスライドが簡単に行えるほか、アレンジメントビュー内で動作する新たなクリップ・インタラクション機能を使って、オーディオ・フェードを行うこともできます。オートメーションでは、グリッドスナップ、豊富になったブレークポイントなどを使って、さらに多くの要素をコントロールできるようになりました。 キーボードのショートカット機能を使えば、必要な操作を素早く行うことができます。全トラックのオートメーション表示の切り替え、ソングの選択範囲のズームイン/ズームアウト、クリップのナッジ、オーディオの編集(逆再生など)のほか、さまざまな操作が可能です。 ◎大幅に向上したワークフロー 制作のワークフローでは小さな変化が大きな違いを生むことがあります。Live 10ではさまざまな面が向上しています。その一部を以下にまとめています。 ブラウザーコレクション: デバイス、プラグイン、サンプルなど、お気に入りのものがあれば、すぐに使えるようにまとめておけます。色分けしたコレクションを作成すれば、ブラウザー内ですぐにアクセス可能です。 ノートイベントをさかのぼって追跡: ノートイベントの途中から再生してもノートオンがトリガーされるようになりました。長いパッドを鳴らすとき、これまではそのパッドの最初までクリップを戻す必要がありましたが、Live 10では途中から再生してもノートオンがトリガーされてパッドが鳴ります。 インプットとアウトプットの名前変更: Liveのインプットとアウトプットに分かりやすい名前を付けられるようになりました。これでお使いの楽器やハードウェア機材のルーティンを間違えることはありません。 ミックス機能の進化: ゲインレンジが向上したことで、Utilityを活用したボリュームのオートメーションを行えるようになり、ミキサーを操作する必要がなくなりました。UtilityのBass Mono機能や、10Hzまで周波数レンジを拡張したEQ Eightを使えば、さらに的確な低域コントロールを行えます。ミキサーのスプリット・ステレオ機能では、ステレオチャンネルに入力されている個々のチャンネルを柔軟に配置できます。 グループ内に別のグループを作成: 柔軟性の高いミックスが可能になりました。グループ内の各要素、下部グループ、バス全体など、さまざまな範囲を指定して編集を行えます。セットの管理もこれまで以上に簡単になりました。トラック数を増やして複雑なアレンジメントを施す場合でも、さまざまな組み合わせのグループでトラックをまとめられるので、全体像を容易に把握できます。 表示の見やすさと使いやすさ: 洗練されたグラフィックと色使いにより、Liveのユーザーインターフェースは見やすく進化してきました。使いやすく最適化したテーマを複数用意しているので、どの環境でも分かりやすく制作を行うことができます。 ■新しいサウンドライブラリ 新たなPackが追加されたLive 10には、音楽制作ですぐに使える便利なサウンドを豊富に搭載しています。Packのサウンドは、さまざまな用途で使われることや変化を加えられることを前提にまとめられています。さらに、欲しいサウンドをすぐに見つけられるようにライブラリの構成を見直しました。 ◎厳選されたサウンド 変化し続ける音楽スタイルやシーンに対応したサウンドを新たに搭載。インストゥルメント、クリップ、サンプルなど、テーマに沿って厳選したサウンドが各Packに収められています。そのままの状態での使用はもちろん、マクロコントロールを使ってまったく違うサウンドに変化させることもできます。 ■Max for Liveと完全統合:音楽制作の可能性は無限大に Maxのテクノロジーと完全に統合したLive 10。Max for Liveを使った制作やデバイスのカスタマイズをするために、追加でダウンロードや設定を行う必要はありません。使いたいデバイスをすぐに起動することができます。ミュージシャンやデバイス開発者にさらなる可能性をもたらす新しいデバイスと機能も加わりました。 ◎処理の最適化・高速化 すばやく安定した動作で簡単にMax for Liveを使えるようになりました。システム内部が大幅に向上したことで、Max for Liveのデバイスをすばやく呼び出せるだけでなく、CPUの負担が少なくなりました。「Liveのデバイス」として統合されたことが実感できます。 ◎新しいデバイス・アップデート Max for Liveで人気のデバイスを大幅にアップグレードしました。Drum Synthsはサウンドを一新し、さまざまな用途で使えるようになったほか、新しいLFOなどのコントロール系デバイスは単独で最大8つのパラメーターをモジュレ-ト可能です。 ◎実験的な制作を可能にする新ツール「Creative Extensions」 Creative Extensionsは、Liveで新しい音作りを可能にする8つの機能で構成されています。新たなピッチシフトやメロディ/ディレイのシーケンスを可能にする機能だけでなく、独創的で個性豊かな音声処理や、リバーブのような空間操作をおこなうデバイスも収録。いろんな用途に使える柔軟なシンセも2台付属しています。 ◎さらに細かくMIDI対応ハードウェアを操作可能 Max for LiveでSysExの送受信が可能になりました。これにより、バルクダンプによる全プリセットのバックアップや、パラメーターのコントロールといった操作など、MIDIに対応したハードウェアをさらに細やかにコントロールすることができます。さらに、独自のコントロールパネルを作成することでハードウェアの操作方法を好きなように設定可能です。 ◎マルチチャンネルオーディオ Max for Liveへ新たに加わったオーディオ・ルーティングでは、サラウンドシステムでのミキシングが可能です。パフォーマンス、インスタレーション、劇作品など、マルチチャンネルスピーカーを使用する場面では、内蔵のSurround Pannerデバイスを使用してください。

39799 円 (税込 / 送料込)

Ableton(エイブルトン) Live 10 Suite UPG from Live 10 Standard【※シリアルメール納品】【DTM】

Ableton(エイブルトン) Live 10 Suite UPG from Live 10 Standard【※シリアルメール納品】【DTM】

本製品はAbleton Live 10 StandardからLive 10 Suiteへのアップグレード製品となり、オンライン納品のためパッケージがございません。 ※製品シリアルをメール納品させていただきます。 ※単品での代金引換便はご利用いただけませんのであらかじめご了承ください。 Liveは、スピーディーでスムーズな音楽制作とパフォーマンスのためのソフトウェアです。タイムラインベースのワークフローを使用したり、Liveのセッションビューで制限なく即興演奏を行ったりできます。先進的なワーピング機能により、音楽をストップさせることなく、オーディオのテンポやタイミングをリアルタイムで変化させることができます。 バーチャル・インストゥルメント、ドラムマシン、ギター、実世界のオーディオを録音。Capture機能を使用すれば、演奏後にMIDIノートをキャプチャできるので、のびのびとした演奏から偶然生まれたアイデアを音楽に変換できます。Liveのエフェクト、インストゥルメント、サウンド、クリエイティブな機能を活用すれば、イマジネーション以外に制限はありません。Liveのネイティブ・デバイスをサウンドデザインの基盤として使用したり、厳選された多種多様なPackから新しい何かを生み出したりできます。また、Liveではすべてのタイミングが合わせられるため、ステージ上での即興演奏やハンズオン・プレイにも最適です。ソフトウェアに合わせたパフォーマンスを行うのではなく、パフォーマンスに合わせてソフトウェアをカスタマイズすることができます。さらに、Liveに合わせて開発されたAbletonインストゥルメントPushを使用すれば、ハードウェアの直感的な操作でソフトウェアの全機能を活用できます。 Live で作曲 どのようなスタートであれ、Liveは、閃いたアイデアをスピーカーから響かせるための手段を提供します。セッションビューでは、電光石火でアイデアをスケッチできます。演奏、ミックス、長さやテンポの異なるMIDIループ/オーディオ・ループのマッチなど、音楽をストップさせることなく実行できます。アレンジメントビューでは、タイムラインに沿ってアレンジし、楽曲のセクションを構築することができます。また、セッションビューから直接アレンジを録音し、完成した曲を即興演奏することもできます。 Liveのシンセサイザーは、ウェーブテーブル、FM、アナログ、フィジカル・モデリングなどの各種アーキテクチャを使用した幅広いサウンドを提供します。サンプリング・デバイスは、内蔵スライス機能、ワープ機能などを用いてドラム・サンプルとマルチサンプル・インストゥルメントを最大限に活用するのに役立ちます。内蔵のMIDIエフェクトではノートに独創的なマニピュレーションを加えたり、オーディオ・エフェクトではミックスをクリーンにしたり逆に粗さを加えたりできます。 LiveのCore LibraryはLiveの全エディションに付属しており、ビンテージ・シンセ、アナログ・ドラムマシン、キー、マルチサンプル・ドラムなどが含まれています。Curated Collectionsは、新しい何かを生み出すきっかけとなるようデザインされたシーンの厳選サウンドからなるツールキットです。 リミットのないソフトウェア Liveには必要なすべてが搭載されていますが、個々のユーザーのニーズにも柔軟に適応します。ノブ、フェーダー、ボタンをほぼすべてのコントローラーにマッピングでき、Liveのほとんどのパラメーターをハンズオンでコントロールできます。また、自動マッピング対応のMIDIコントローラーのラインアップもますます拡大。即時に操作をスタートできます。 Max for LiveはLiveのインストゥルメントやエフェクトを駆動するソフトウェア・プラットフォームです。豊富な内蔵サウンド・ジェネレーター、オーディオ・エフェクト、MIDIエフェクトをロードしてサウンドを拡張しましょう。また、デバイスのカスタマイズに使用し、独自のデバイスを構築したり、Liveの動作に変更を加えたりできます。さらには、照明、カメラ、センサー、サラウンドサウンド構成などにLiveを接続することさえ可能です。 Live でパフォーマンス 音楽をリアルタイムでトリガー、再シーケンス、リミックス。外部ハードウェアをコントロールしたり、外付けエフェクトを統合したりできます。また、自分や他のメンバーによる演奏をインプロヴァイズしたり、オーディオに処理を加えたりできます。 Liveを使用すれば、セットアップを拡張し、他のユーザーとコラボレートできます。このテクノロジーはネットワーク接続を介してタイミングを同期させることができるため、Reason、Seratoなどのソフトウェアやますます増加中の対応iOSアプリをLiveセットアップに連動させることができます。 Live 10 Suiteの主な機能 ・ソフトウェア/ハードウェア・インストゥルメントのマルチトラック・オーディオ録音とMIDIシーケンシング ・ノンリニアな作曲、フレキシブルな演奏、インプロビゼーションを可能にするLive独自のセッションビュー ・オーディオのリアルタイム・ワーピング - 音楽とループをそのテンポに関係なく自動同期 ・ステージおよびスタジオでのハンズオン・クリエイションを可能にするMIDIマッピング可能なコントロール - 人気ハードウェア・コントローラーでの自動マッピング ・オーディオ/MIDI変換ツール:ハーモニー、メロディ、ドラムをオーディオサンプルから抽出してMIDIに変換 ・クリエイティブなサウンド・デザイン、ミキシング、マスタリングを可能にする包括的な内蔵オーディオ・エフェクト ・先進のサンプリング/スライシング・ツール ・VSTおよびAudio Unit対応* スイングをオーディオやMIDIに適用したり、オーディオ・ファイルからリズム感を抽出するグルーヴ・エンジン ・ビデオをインポート/エクスポートし、映像に対して楽曲を作成したり、映像を音楽に合わせてワーピング ・内蔵のMax for Liveソフトウェアで、さらに多くのインストゥルメント、オーディオ、MIDIエフェクトを活用、Liveをカスタマイズ インストゥルメント、エフェクト、サウンド ・10 x インストゥルメント:Wavetable、Operator、Sampler、Analog、Electric、Tension、Collision、Simpler、Drum Rack、Impulse - さらにInstrument RackおよびExternal Instrumentデバイス ・Drum Buss、Echo、Pedalを含む57 x オーディオ/MIDIエフェクト ・5000+ x サウンド ・70+GBのループとサンプル 技術仕様/互換性 ・ノンディストラクティブ編集、取り消し無制限 ・最高32ビット/192kHzのマルチトラックレコーディング ・自動プラグインディレイ補正 ・MIDIリモートコントロールとインスタントマッピング ・ハードウェアシンセへのMIDI出力 ・MIDIクロック/同期 ・ReWire対応 ・Linkテクノロジー統合 ・マルチコア/マルチプロセッサー対応 ・WAV、AIFF、MP3、Ogg Vorbis、FLACファイル対応 ・Ableton Link統合 ・オーディオおよびMIDIトラック数が無制限 ・シーン数無制限 ・12 x センド/リターン・トラック ・256 x オーディオ入力、256 x 出力 ・REXファイル対応 ・POW-Rディザーリング ・グルーヴプールとグルーヴ抽出 ・CaptureLive 10 StandardからLive 10 Suiteへのアップグレード!

39800 円 (税込 / 送料込)

Steinberg(スタインバーグ) Nuendo 10 アカデミック版(学生向け)【DTM】【DAW】【作曲ソフト】

Steinberg(スタインバーグ) Nuendo 10 アカデミック版(学生向け)【DTM】【DAW】【作曲ソフト】

※こちらは学校在籍の学生の方向けのアカデミック版になります。 製品はアカデミック版購入申込書をご提出いただいてからのお取り寄せとなります。 なお、学校在籍の教職員/講師の方、学校設備としてご購入の方は下記をお求めください。 ■教職員の方:Nuendo 10 アカデミック版(教職員向け) 主な特徴 ポストプロダクション、音響効果のワークフロー効率を飛躍的に向上させる新機能を搭載 ロケ撮影時の同時録音データを編集後の映像音声にあわせファイル検索、瞬時にプロジェクト内に音声を並べることが可能な「フィールドレコーダーインポート」機能や、ビデオトラック内の映像データを解析しカットの変わり目にマーカーを挿入可能な「ビデオカットディテクション」など、MA業務の効率化に焦点を絞った実用的な機能を新搭載しました。 Cubase Pro 10 に搭載の機能群を統合。Nuendo 独自機能との連携により MA 作業をさらに効率化 Cubase Pro 10 で搭載された「VariAudio 3」はボーカルだけでなくナレーションをも解析し、言葉の間や訛りによる音程の 修正を瞬時に行うことが可能です。「MixConsole スナップショット」はデジタルミキサーのシーン機能のように、タイプの違うMAミックスを瞬時に切り替え、クライアントに聞かせることができます。GUI 刷新やHiDPI(高解像度)ディスプレイ対応など操作性、視認性も向上し、フラッグシップ DAW の銘に相応しい完成度を実現しました。 エンジニアの創造性と発想力を高める新エフェクトを多数追加 新搭載の「VoiceDesigner」は、フォルマントを保ったピッチ変化やロボット音声などボイス加工に特化したパラメータを備える新プラグインです。その他にもドップラー効果を作る「Doppler」や非対称波形のディストーションを得られる 「Distroyer」、IR リバーブ「REVerence」に 20 種類のビンテージアナログ/デジタルリバーブを追加など、エンジニアリング の幅を大きく広げるエフェクト群を新規搭載しました。 Dolby Atmos 制作におけるイマーシブオーディオ対応強化 Dolby Atmos にて活用される3Dパンニング情報を伴ったマルチデータ「ADM」ファイルの読み込みが可能となりました。 オーディオインターフェースの音質性能を最大限に引き出す 32 ビット整数オーディオバス搭載 Nuendo 10はSteinbergブランドのフラッグシップオーディオインターフェース「AXR4T」のような、32ビット整数処理のAD/DAとオーディオ伝送に対応した機器に接続することで、その高音質を余すところなく入出力し録音再生が可能となる32ビット整数オーディオバスを搭載しています。内部には64ビット浮動小数点オーディオエンジンを備え、比類なき圧倒的な高分解能による音声処理を実現します。Nuendo 最新バージョンアカデミック版(学生向け)パッケージ

55000 円 (税込 / 送料込)

AVID アビッド Sibelius Ultimate 通常版 [Win・Mac用][BTSBUTH111]

AVID アビッド Sibelius Ultimate 通常版 [Win・Mac用][BTSBUTH111]

一流の作曲家、編曲家、演奏家、そして出版社の要望に応える洗練された機能を搭載しています。■ 新機能更新されたWindowsインターフェース、Microsoft Surface Pro 3タブレット対応、新しい注釈機能、アクティベーションプロセスを簡易化■ 作曲して編集Sibeliusだけのマグネティックレイアウト、ダイナミックパート機能、パノラマ機能、楽譜入力機能、トラック変更とバージョンの比較、M-AudioのHyperControl対応■ 再生、演奏、共有VSTとAudio Unitsを使ったスコア再生、再生機能の一体化、SibeliusだけのReWire対応、スコアを指揮、エスプレッシーボとルバート■ 特殊な記譜自由に調整可能なスラー作成、注記的な臨時記号が必要に応じて自動追加、リピート小節、ジャズとアーティキュレーションとスラッシュ、現代音楽の記譜記号■ インターネット接続環境が必須ですプログラムはインターネット経由でダウンロードして頂く必要がございます。機能項目対応OS【Hybrid】64ビットのWindows 7(SP1以降)または Windows 8.1(Windows RTを除く)、Windows 10、Mac OS X 10.9、10.10動作CPU1GB以上 (Sibelius Sounds 利用時は4GB以上)

82050 円 (税込 / 送料別)

CRYPTON MEGURINE LUKA 巡音ルカ VOCALOID 2 新品 [クリプトン][ヴォーカロイド]

CRYPTON MEGURINE LUKA 巡音ルカ VOCALOID 2 新品 [クリプトン][ヴォーカロイド]

VOCALOID 2「巡音ルカ」とは? バーチャル・シンガー『巡音ルカ』は、声優「浅川 悠」さんが演じるクールでちょっぴり ミステリアスなキャラクター・ボイスを元に造り上げられた、ボーカル・アンドロイド=VOCALOID (ボーカロイド)です。 本作では、初の試みとして日本語と英語の2つの音声データベースを搭載。総容量3GB以上にも及ぶ、 バイリンガル女性シンガーとなっています。 よって、今までのボーカル音源では実現が難しかった、日本語に英語が交じる現代的なポップスを 流暢にこなすのは勿論、ワールドワイドな音楽にも対応するため、汎用性が高いのが特徴です。 また、"ムーディーかつハスキーな女声"をコンセプトに収録されたクールな声質で、 中域から高域まで広めの音域をフォロー。 ハウスなどの定番ダンス系からディープな電子音楽、またはジャジー/ブルージーな大人びたサウンドにも 対応します。 VOCALOID 2とは? 「録音された人間の声を元に、極めてリアルに音声合成された歌声」…、フォルテシモや クレッシェンド、ビブラートまでも的確に表現し、歌詞に合わせて歌い方や声質も変化させながら歌う 世界最先端のボーカル音源が、このVOCALOID 2(ボーカロイド)です。 VOCALOID 2のリアリティの秘密は、長年にわたってYAMAHA株式会社にて研究開発されてきた “Frequency-domain Singing Articulation Splicing and Shaping”(周波数ドメイン歌唱 アーティキュレーション接続法)技術にあります。 高音質で録音された人間の声を、この技術で合成することにより、実際の人間と変わらないような流暢な 歌を歌い上げます。 また、VOCALOID 2は旧バージョンに比べ、さらにリアルな歌声が得られるようになりました。 特に、歌声に含まれる息の成分が、より自然に聞こえるようになっています。 VOCALOID 2 Editor: 歌声を入力&編集するのに最適な、簡単操作画面 音符入力用には直感的なピアノロール画面 ひらがな/カタカナ/ローマ字に対応した歌詞入力 ピアノ鍵盤のクリック/音符のクリック(長押し)によるサウンド再生機能 簡単操作で、歌に表情(アタックやビブラート等)を与える、表情コントロール機能 ボーカルの声質を、更に女性的にするなどの操作が可能なジェンダーファクター機能 制作したソングデータの音声ファイル(WAV)への書き出し 最高16ボーカル・トラックによるコーラス/ハーモニー 任意の位置でVOCALOIDライブラリの切り替えが可能 スタンダードMIDI ファイルの読み込み ReWireデバイスとしてReWire対応ソフトウェアと同期可能 VOCALOID 2 VSTインストゥルメント: VOCALOID Editorによって生成されたボーカルMIDIトラックをVST対応ホスト・アプリ上で再生 声の特徴を簡単にコントロール 入力しておいた歌詞をもとに、キーボードで演奏できるリアルタイム演奏機能 VOCALOID 2 ライブラリ(日本語/英語版): 日本語/英語の発音要素(母音/子音)をデータベース化 通常の歌に用いられるビブラートや表情付けのテンプレートを装備 付属品:保証書 お問い合わせフリーダイヤル:0120-37-9630

17380 円 (税込 / 送料込)

SONNOX OXFORD ENVOLUTION Native ダウンロード版【最短当日シリアル納品】

SONNOX OXFORD ENVOLUTION Native ダウンロード版【最短当日シリアル納品】

SONNOX OXFORD ENVOLUTION「特定の周波数帯」のみへの効果にも対応する超高機能エンベロープ・シェイパー。エンベロープ・シェイパーというのは、ある音の「長さ(ディケイ/リリース)」とか「立ち上がり(アタック)」を調整できるプロセッサー。シンセサイザーやサンプラーなどになじみのある方ならご存知であろう「ADSR」「ADR」を、様々な音声に与える事を可能にするプロセッサーです。ただしかし、Envolutionは「特定の周波数帯」を選ぶ事ができる点が、特別で有意義なミックス・プロセッサーとしての存在価値を与えています。例えば、シンバルの音の中の「切りつけるような」プレゼンス、ベースのアタック部分にだけ生じる軽く歪みザラついたミッドロー、煌びやかな星空のような高音が乗るシンセ・コードの「星」の部分、、、、こうした「ある音」の中にある特定の音だけをターゲットにして、その音の長さを調整できる、、、、というのはオーディオプロセッシングにおいて夢のような事ではないでしょうか。使い方によっては「新しい音」を創り出す事も不可能ではない、積極的な音作りに使える柔軟なエンベロープ・シェイパーといえます。かんたんなパラメータ紹介・Transient/Sustain: 特定の帯域をコントロール・DIFF: 処理されたシグナルのみをソロに・Mix: 位相を気にせずパラレル処理/ミックスが可能・Warmth: 倍音サチュレーションによるトーン成形、過剰な出力ピークを抑制周波数選択では幅広い帯域を扱うTiltモードと、パラメトリックな特性を持つFocusモードを選択できるため、処理したい周波数帯を切り替えることができます。関連タグ:ソノックス Plugins仕様詳細・対応動作要件は、本製品メーカーサイト情報をご参照の上、お買い求めください。

28050 円 (税込 / 送料込)

INTERNET ( インターネット ) ABILITY Pro アカデミック版【AYP01W-AC】

最高のパフォーマンスでクリエータの音楽創造を支援するワークステーションソフトウェアINTERNET ( インターネット ) ABILITY Pro アカデミック版【AYP01W-AC】

最高のパフォーマンスでクリエータの音楽創造を支援するワークステーションソフトウェア◆INTERNET(インターネット) ABILITY Pro アカデミック版 ◆ 商品説明AUDIOとMIDIをシームレスに扱い、作曲、アレンジ、レコーディング、サウンドデザイン、ミキシング、さらにはマスタリングからリリースまで、パソコン環境に構築するプロ仕様のレコーディングシステムと、すべてのクリエーターが才能を余すことなく楽曲制作が行える創作環境や支援機能を兼ね備えた音楽制作ソフトウェアです。64ビットネイティブアプリーケーション。高品位なサウンドで最高のパフォーマンスを発揮します。 32ビットfloat/64ビットdouble内部処理、最大24bit/192kHzまでのオーディオフォーマットに対応。シーケンス演奏中もひらめいたフレーズを演奏すれば、瞬時にリアルタイム入力されMIDIファイルとして保存。搭載のメディアブラウザからドラッグ & ドロップで楽曲制作の素材として使用できます。【MIDIフレーズRECプール】VST3対応楽曲制作で使用するコード進行、MIDIアレンジデータ、AUDIO/MIDIフレーズデータ、MIDIフレーズRECデータを一元管理。【メディアブラウザ】制作中の楽曲や指定した調と演奏位置に入力されているコード名から使用可能なスケールを五線譜もしくはギターフレットで表示します。演奏中もコードに合わせて表示が切り替わり、アドリブ演奏のヒントとしても利用できます。【スケールウィンドウ】 ◆ 対応OS ●Windows 8(64bit,32bit) ●Windows 7(64bit,32bit) ●Windows Vista(64bit,32bit)※すべて日本語版OSのみ対応 ※32bit、64bitネイティブ対応 ◆ CPU ● Intel/AMDデュアルコアプロセッサー以上 ◆ メモリ ● 2GB以上 ◆ ディスプレイ解像度 ● 1280×800ドット以上、フルカラー ◆ インストールに必要なハードディスク空き容量 ● 16GB以上 ◆ ハードウェア ●1280×800ドット/High Color (16 ビット)以上 ◆ 必要なハードウェア ●16ビットステレオオーディオインターフェース(機能) ●WindowsドライバもしくはASIO(1.0/2.0)対応で、使用するサウンドフォーマットに対応したオーディオインタフェース。※推奨:ASIO対応オーディオインターフェース ◆ 対応MIDI 音源 ●GM/GM2/GS/XG ◆ 製品インストール ●DVD-ROMドライブが必要 ◆ 音楽CD 作成 ●CD-R/RWドライブ、Windows Media Player 11以降(推奨:12以降)が必要 ◆ アクティベーション □PC本体でアクティベーションの場合 ●インターネット接続環境が必要(FAX/郵送も可) □USBメモリでアクティベーションの場合 ●USBメモリ、インターネット接続環境が必須 ◆ KOMPLETE ELEMENTSに関する注意事項● Windows XP、Windows Vista(64bit/32bit)には非対応です。●アクティベーション/ユーザー登録にはインターネット接続環境が必須。 ◆ 内容物 ●インストールディスク(DVD-ROM) ●ユーザー登録カード ●マニュアル:スタートアップマニュアル(冊子) ユーザーズマニュアル[電子(PDF)マニュアル]※、ビデオマニュアル(インストール・アクティベーション、各種設定、基本機能を解説。)※※インストールディスクに収録■ アカデミック版のご購入について ■アカデミック版をお求めの際には以下の書類が必要になります。 ご注文と同時に下記事項を満たした用紙が当社で確認できれば購入申請手続きは完了です。 1. 教育機関より発行された身分証明書の写し ※1.個人でお申込の場合は、各商品1本までとさせていただきます。 ※2.「身分証明書の写し」は教育機関より発行されたものに限ります。(免許証・保険証などの写しは不可。) 尚、コピーは教育機関名が確認できるもののみ有効となりますので、なるべく綺麗なものをご用意下さい。【ご連絡先】 株式会社ワタナベ楽器店 〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田1-12-7 大栄ビル6F TEL:06-6377-8123(担当:橋本 宛) FAX:06-6377-8111 商品の手配は当社にて書類を確認させていただきました後の手配となりますので予めご了承ください。 ※上記製品仕様は2014年06月時点のものです。 随時更新するよう努めてはおりますが、最新状況は常に変動するため合わせてメーカーでもご確認下さい。

41800 円 (税込 / 送料込)

【在庫僅少】Singer Song Writer Lite 9 Keyboard Studio SSWLT90W-KS【/srm】

信頼の創業昭和39年 激安家電の老舗【在庫僅少】Singer Song Writer Lite 9 Keyboard Studio SSWLT90W-KS【/srm】

■ インターネット ■Singer Song Writer Lite 9 Keyboard Studio SSWLT90W-KSインテリジェンスなアレンジ・作曲支援機能を備えた音楽作成・楽譜作成・楽器練習を実現する音楽統合ソフトウェア【Singer Song Writer Lite 9 Keyboard Studio】楽器メーカーコルグ社製USB・MIDIキーボード「nanoKEY2(カラーはブラック)」をセットにしたスペシャルパックです。Singer Song Writerは独自のメロディ入力や伴奏作成機能で曲作りを支援し、ミックスまでが行えます。nanoKEY2を使えば、リアルタイム入力、ステップ入力も手軽に行えます。また付属のソフト音源「M1 Le」や「EzDrummer Lite」でサウンドのクオリティやバリエーションを飛躍的に拡張できます。これからDTMを始める方にお薦めです。◆ 主な特長 ◆◆ 主な仕様 ◆対応OSWindows 10(64bit,32bit)、Windows 8/8.1(64bit,32bit)、Windows 7(64bit,32bit)、Windows Vista(64bit,32bit)※すべて日本語版OSのみ対応※64bitでは32bitアプリケーションとして動作CPUIntel/AMDデュアルコアプロセッサー以上メモリ2GB以上ディスプレイ解像度1280×800ドット以上、フルカラーインストールに必要なハードディスク空き容量3.5GB以上ハードウェア16ビットステレオAUDIOインターフェース(機能)WindowsドライバもしくはASIO(1.0/2.0)対応で、使用するサウンドフォーマットに対応したAUDIOインターフェース※推奨:ASIO対応AUDIOインターフェース対応MIDI音源GM/GM2/GS/XG製品インストールDVD-ROM ドライブが必要音楽CD作成CD-R/RW ドライブ、Windows Media Player 11以降(推奨:12以降)が必要アクティベーションインターネット接続環境が必要(FAX/郵送も可)マイクボックスについて付属のマイク「AT-VD3」はプラグインパワーのマイク端子には接続できません。ご使用のパソコンならびにAUDIOインターフェース(機能)がプラグインパワーの入力端子の場合は、別途プラグインパワーでない入力端子(ダイナミック型マイクが接続できる入力端子)のAUDIOインターフェース、あるいはマイクアンプ等をご利用ください。内容物インストールディスク(DVD-ROM)ユーザー登録カードマニュアル:スタートアップ & Let's Try(冊子)/ユーザーズマニュアル(冊子)※ 記載の動作環境を満たすすべてのパソコンでの動作を保証するものではありません。※ 互換プロセッサそのものの互換性に関しては保証いたしかねます。※ 録音と再生トラック数、同時起動できるソフトウェア音源の数と同時発音数、 プラグインエフェクトの数などのパフォーマンスは、パソコンの性能により異なります。※ 音声の遅れ(レイテンシー)を最小限でご使用いただくためには、ASIO対応オーディオインターフェースが必要です。※ 本製品のMPEG Layer 3オーディオ圧縮/伸縮技術は、THOMSON Multimediaより特許ライセンスを受けています。※ 記載の社名および製品名は、各社の商標ならびに商標登録です。※ 製品改良のため、一部仕様は予告なしに変更される場合もあります。(注)仕様は予告無く変更される場合があります。メーカーのホームページもご確認下さい。

15800 円 (税込 / 送料別)

【10/1限定 エントリー&楽天カード利用で全品最大P11倍】【在庫僅少】Singer Song Writer Lite 9 Keyboard Studio SSWLT90W-KS【KK9N0D18P】

送料無料!(北海道・沖縄・離島除く)【10/1限定 エントリー&楽天カード利用で全品最大P11倍】【在庫僅少】Singer Song Writer Lite 9 Keyboard Studio SSWLT90W-KS【KK9N0D18P】

■ インターネット ■Singer Song Writer Lite 9 Keyboard Studio SSWLT90W-KSインテリジェンスなアレンジ・作曲支援機能を備えた音楽作成・楽譜作成・楽器練習を実現する音楽統合ソフトウェア【Singer Song Writer Lite 9 Keyboard Studio】楽器メーカーコルグ社製USB・MIDIキーボード「nanoKEY2(カラーはブラック)」をセットにしたスペシャルパックです。Singer Song Writerは独自のメロディ入力や伴奏作成機能で曲作りを支援し、ミックスまでが行えます。nanoKEY2を使えば、リアルタイム入力、ステップ入力も手軽に行えます。また付属のソフト音源「M1 Le」や「EzDrummer Lite」でサウンドのクオリティやバリエーションを飛躍的に拡張できます。これからDTMを始める方にお薦めです。◆ 主な特長 ◆◆ 主な仕様 ◆対応OSWindows 10(64bit,32bit)、Windows 8/8.1(64bit,32bit)、Windows 7(64bit,32bit)、Windows Vista(64bit,32bit)※すべて日本語版OSのみ対応※64bitでは32bitアプリケーションとして動作CPUIntel/AMDデュアルコアプロセッサー以上メモリ2GB以上ディスプレイ解像度1280×800ドット以上、フルカラーインストールに必要なハードディスク空き容量3.5GB以上ハードウェア16ビットステレオAUDIOインターフェース(機能)WindowsドライバもしくはASIO(1.0/2.0)対応で、使用するサウンドフォーマットに対応したAUDIOインターフェース※推奨:ASIO対応AUDIOインターフェース対応MIDI音源GM/GM2/GS/XG製品インストールDVD-ROM ドライブが必要音楽CD作成CD-R/RW ドライブ、Windows Media Player 11以降(推奨:12以降)が必要アクティベーションインターネット接続環境が必要(FAX/郵送も可)マイクボックスについて付属のマイク「AT-VD3」はプラグインパワーのマイク端子には接続できません。ご使用のパソコンならびにAUDIOインターフェース(機能)がプラグインパワーの入力端子の場合は、別途プラグインパワーでない入力端子(ダイナミック型マイクが接続できる入力端子)のAUDIOインターフェース、あるいはマイクアンプ等をご利用ください。内容物インストールディスク(DVD-ROM)ユーザー登録カードマニュアル:スタートアップ & Let's Try(冊子)/ユーザーズマニュアル(冊子)※ 記載の動作環境を満たすすべてのパソコンでの動作を保証するものではありません。※ 互換プロセッサそのものの互換性に関しては保証いたしかねます。※ 録音と再生トラック数、同時起動できるソフトウェア音源の数と同時発音数、 プラグインエフェクトの数などのパフォーマンスは、パソコンの性能により異なります。※ 音声の遅れ(レイテンシー)を最小限でご使用いただくためには、ASIO対応オーディオインターフェースが必要です。※ 本製品のMPEG Layer 3オーディオ圧縮/伸縮技術は、THOMSON Multimediaより特許ライセンスを受けています。※ 記載の社名および製品名は、各社の商標ならびに商標登録です。※ 製品改良のため、一部仕様は予告なしに変更される場合もあります。(注)仕様は予告無く変更される場合があります。メーカーのホームページもご確認下さい。

15800 円 (税込 / 送料別)

PreSonus(プリソーナス) Studio One 5 Artist アカデミック 日本語版【DTM】【DAW】【作曲ソフト】

PreSonus(プリソーナス) Studio One 5 Artist アカデミック 日本語版【DTM】【DAW】【作曲ソフト】

※パッケージはイメージです。 アカデミック版 購入対象者 ・学生 — 大学、短期大学、高等、専修専門学校等の教育機関に在籍していること ・教育機関の教職員 — 大学、短期大学、高等・中・小学校、幼稚園、専修専門学校などの教育機関に在籍していること アカデミック版について ・アカデミック版は内容物およびソフトウェア自体の機能は通常版と同様のお得な商品です。 ・使用期間の制限等はございません(学校卒業後も継続してご使用いただけます)。 ・アカデミック版も、通常版と同様に新バージョンへのバージョンアップ・サービス等が適用されます。 ・1ユーザーにつき1ライセンスの許諾とさせて頂きます(インストールは5台のコンピューターまで可能)。 ・アップデートおよびメンテナンス等のサポートは通常商品と同様に行われます。 ・購入されたアカデミック版は、第三者への譲渡、転売、再版は認められません。 重要:アカデミック版使用申請のご案内 アカデミック版のご使用にあたって、アカデミック版使用申請を行う必要があります。先に商品を購入しプロダクトキー受領後1週間以内に申請手続きを行ってください。申請がない場合には、ソフトウェアを継続してご使用頂く権利が消失しますので必ず申請を行ってください。 製品概要 Studio Oneは、デジタル・ミックスを定義したドイツの敏腕プログラマー達がデザイン。長年のデジタル・オーディオ開発で培った知識と経験をベースに、最新のテクノロジーとモダンコードだけを用いてゼロから開発しています。歴史や固定概念に振り回されることなく、圧倒的なサウンド・クオリティと直感的でスピーディーな音楽制作環境のために常に進化している次世代の64Bitデジタル・オーディオ・ワークステーションです。(Artistは32Bitまで)効率的なシングル・ウインドウのインターフェースに、無制限のトラック、直感的な編集ツール、先進のバーチャル・インストゥルメントを展開。ドラッグ&ドロップを操作をベースに、複雑なメニュー階層もなく音楽制作だけに集中できます。 ProfessionalとArtistの違いについて ProfessionalとArtistでの機能の違いについては、メーカーページの比較表をご確認ください。 VERSION 5の新機能 Studio One 5は、スコアリング機能*、ライブ・パフォーマンス用ショー・ページ*、サンプル精度のゲイン・エンベロープ、リデザインされたNative Effect、拡張ミキサー・シーン*、リッスン・バス*、最高レベルの64-bit/384 kHzレコーディング/マスタリング*など数々の機能向上を提供するメジャー・バージョンアップ。また、外部MTC/MMC同期、ポリプレッシャー/MPE対応、カラー・スキーム拡充、ArtistのVST/AU/ReWire標準サポートなど、多数のユーザー・フィードバックが生かされています。 *Professionalのみ メジャー・バージョンアップに相応しい新機能と機能向上を実現していながら、その操作性能はより簡単で高速になっています。追加する機能だけでなく、追加される方法にも細心の注意を払っており、バージョン1から変わらないスマートさとクオリティ、そして軽快な音楽制作体験を提供し続けています。 クリップ・ゲイン・エンベロープ 新たに追加されたクリップ・ゲイン・エンベロープは、コンプレッサー・プラグインやリミッター・プラグインを追加することなく、音が大きすぎたりソフトすぎたりするオーディオ部分を修正するのにパーフェクトなツールです。カーブをクリックしてポイントを任意の位置へとドラッグするだけで、ゲイン・エンベロープにブレークポイントを追加したり、ペイント・ツールでエンベロープを自由に描画したりできます。 クリップ・ゲインへの変更はオーディオ波形に即時に反映されるため、全体レベルの信頼性の高いビジュアル表示が得られます。さらに、クリップ・ゲイン・エンベロープはサンプル精度なので、ボイスオーバー・テイク全体からクリップやポップのノイズまであらゆるものの修正に使用できます。 クリップ・ゲイン・エンベロープはイベント・ボリュームとフェードとは無関係です。ゲイン・エンベロープはクリップベースであるため、ゲイン調整は同じオーディオ・クリップを使用するすべてのオーディオ・イベントとパートに自動適用されます。そのため、セッションで使用されているすべての部分を1回で修正できます。 キースイッチ対応、編集、マッピング キースイッチ・アーティキュレーションには独自のオートメーション・レーンが設けられ、ノート編集やNote FXによりキースイッチがぐちゃぐちゃになる心配はもうありません。バーチャル・インストゥルメントのカスタム・マップを作成して共有したり、インストゥルメント+FXプリセットの一部として保存して即時に呼び出したりできます。 Native Effectをリデザイン 全てのNative Effectプラグインは、新しいUIデザインを採用することで視認性とフィールの一貫性をさらに高めています。ダイナミクス系プラグイン全てにサイドチェーン入力を装備し、Analog Delay/Rotor/Tricomp等には新たに状態空間モデル・ドライブ・ステージを採用しナチュラルなアナログ・サチュレーションをもたらします。メイン・イコライザーはProEQ2となり1/12オクターブ分析モードとリニアフェーズ・ローカット・フィルターが追加。Limiter2にもカーブやアタックの新モードなどの新機能が追加されるなど、Native Effectは大幅に進化しています。 そのほかの新機能の詳細についてはメーカーページをご参照くさい。 システム必要環境Mac・macOS® 10.13以降(64 BIt版)・Intel® Core™ i3プロセッサー以上Windows・Windows 10(64 BIt版)・Intel Core i3またはAMD® A10プロセッサー以上Mac/Windows共通・4GB RAM(8GB以上推奨)・インターネット接続(インストールとアクティベーションに必要)・40 GBハードドライブ・スペース・1366 x 768解像度以上のディスプレイ(高DPI推奨)(High DPIディスプレイを推奨)(タッチ操作にはマルチタッチに対応したディスプレイが必要)数多くのユーザー・フィードバックを反映した待望のアップデート!アカデミック版

5300 円 (税込 / 送料込)

Ableton(エイブルトン) Live 10 Standard UPG from Live Intro【※シリアルメール納品】【DTM】

Ableton(エイブルトン) Live 10 Standard UPG from Live Intro【※シリアルメール納品】【DTM】

本製品はAbleton Live IntroからLive 10 Standardへのアップグレード製品となり、オンライン納品のためパッケージがございません。 ※製品シリアルをメール納品させていただきます。 ※単品での代金引換便はご利用いただけませんのであらかじめご了承ください。 Liveは、スピーディーでスムーズな音楽制作とパフォーマンスのためのソフトウェアです。タイムラインベースのワークフローを使用したり、Liveのセッションビューで制限なく即興演奏を行ったりできます。先進的なワーピング機能により、音楽をストップさせることなく、オーディオのテンポやタイミングをリアルタイムで変化させることができます。 バーチャル・インストゥルメント、ドラムマシン、ギター、実世界のオーディオを録音。Capture機能を使用すれば、演奏後にMIDIノートをキャプチャできるので、のびのびとした演奏から偶然生まれたアイデアを音楽に変換できます。Liveのエフェクト、インストゥルメント、サウンド、クリエイティブな機能を活用すれば、イマジネーション以外に制限はありません。Liveのネイティブ・デバイスをサウンドデザインの基盤として使用したり、厳選された多種多様なPackから新しい何かを生み出したりできます。また、Liveではすべてのタイミングが合わせられるため、ステージ上での即興演奏やハンズオン・プレイにも最適です。ソフトウェアに合わせたパフォーマンスを行うのではなく、パフォーマンスに合わせてソフトウェアをカスタマイズすることができます。さらに、Liveに合わせて開発されたAbletonインストゥルメントPushを使用すれば、ハードウェアの直感的な操作でソフトウェアの全機能を活用できます。 Live で作曲 どのようなスタートであれ、Liveは、閃いたアイデアをスピーカーから響かせるための手段を提供します。セッションビューでは、電光石火でアイデアをスケッチできます。演奏、ミックス、長さやテンポの異なるMIDIループ/オーディオ・ループのマッチなど、音楽をストップさせることなく実行できます。アレンジメントビューでは、タイムラインに沿ってアレンジし、楽曲のセクションを構築することができます。また、セッションビューから直接アレンジを録音し、完成した曲を即興演奏することもできます。 Liveのシンセサイザーは、ウェーブテーブル、FM、アナログ、フィジカル・モデリングなどの各種アーキテクチャを使用した幅広いサウンドを提供します。サンプリング・デバイスは、内蔵スライス機能、ワープ機能などを用いてドラム・サンプルとマルチサンプル・インストゥルメントを最大限に活用するのに役立ちます。内蔵のMIDIエフェクトではノートに独創的なマニピュレーションを加えたり、オーディオ・エフェクトではミックスをクリーンにしたり逆に粗さを加えたりできます。 LiveのCore LibraryはLiveの全エディションに付属しており、ビンテージ・シンセ、アナログ・ドラムマシン、キー、マルチサンプル・ドラムなどが含まれています。Curated Collectionsは、新しい何かを生み出すきっかけとなるようデザインされたシーンの厳選サウンドからなるツールキットです。 リミットのないソフトウェア Liveには必要なすべてが搭載されていますが、個々のユーザーのニーズにも柔軟に適応します。ノブ、フェーダー、ボタンをほぼすべてのコントローラーにマッピングでき、Liveのほとんどのパラメーターをハンズオンでコントロールできます。また、自動マッピング対応のMIDIコントローラーのラインアップもますます拡大。即時に操作をスタートできます。 Live でパフォーマンス 音楽をリアルタイムでトリガー、再シーケンス、リミックス。外部ハードウェアをコントロールしたり、外付けエフェクトを統合したりできます。また、自分や他のメンバーによる演奏をインプロヴァイズしたり、オーディオに処理を加えたりできます。 Liveを使用すれば、セットアップを拡張し、他のユーザーとコラボレートできます。このテクノロジーはネットワーク接続を介してタイミングを同期させることができるため、Reason、Seratoなどのソフトウェアやますます増加中の対応iOSアプリをLiveセットアップに連動させることができます。 Live 10 Standardの主な機能 ・ソフトウェア/ハードウェア・インストゥルメントのマルチトラック・オーディオ録音とMIDIシーケンシング ・ノンリニアな作曲、フレキシブルな演奏、インプロビゼーションを可能にするLive独自のセッションビュー ・オーディオのリアルタイム・ワーピング - 音楽とループをそのテンポに関係なく自動同期 ・ステージおよびスタジオでのハンズオン・クリエイションを可能にするMIDIマッピング可能なコントロール - 人気ハードウェア・コントローラーでの自動マッピング ・オーディオ/MIDI変換ツール:ハーモニー、メロディ、ドラムをオーディオサンプルから抽出してMIDIに変換 ・クリエイティブなサウンド・デザイン、ミキシング、マスタリングを可能にする包括的な内蔵オーディオ・エフェクト ・先進のサンプリング/スライシング・ツール ・VSTおよびAudio Unit対応 ・スイングをオーディオやMIDIに適用したり、オーディオ・ファイルからリズム感を抽出するグルーヴ・エンジン ・ビデオをインポート/エクスポートし、映像に対して楽曲を作成したり、映像を音楽に合わせてワーピング インストゥルメント、エフェクト、サウンド ・3 x インストゥルメント:Simpler、Impulse、Drum Rack - さらにInstrument RackおよびExternal Instrumentデバイス ・42 x オーディオ/MIDIエフェクト ・1800+ x サウンド ・10+GBのループとサンプル 技術仕様/互換性・ノンディストラクティブ編集、取り消し無制限 ・最高32ビット/192kHzのマルチトラックレコーディング ・自動プラグインディレイ補正 ・MIDIリモートコントロールとインスタントマッピング ・ハードウェアシンセへのMIDI出力 ・MIDIクロック/同期 ・ReWire対応 ・Linkテクノロジー統合 ・マルチコア/マルチプロセッサー対応 ・WAV、AIFF、MP3、Ogg Vorbis、FLACファイル対応 ・Ableton Link統合 ・オーディオおよびMIDIトラック数が無制限 ・シーン数無制限 ・12 x センド/リターン・トラック ・256 x オーディオ入力、256 x 出力 ・REXファイル対応 ・Serato ScratchLive統合 ・POW-Rディザーリング ・グルーヴプールとグルーヴ抽出 ・CaptureLive IntroからLive 10 Standardへのアップグレード!

37800 円 (税込 / 送料込)

Ableton Live 10 Standard(UPG from Live Intro)【オンライン納品】

(nks6p)Ableton Live 10 Standard(UPG from Live Intro)【オンライン納品】

※製品シリアルをメールにて納品するオンライン納品形式となります。 ご購入後、いかなる事情でもキャンセルはできませんので、あらかじめご了承ください。 さらに多彩でクリアなサウンドを生み出す新しいデバイスを搭載したLive 10。ワークフローが大幅に向上し、さらにスムーズな音楽制作が可能になりました。 Pushを使えば、コンピューターの操作にわずらわされることはありません。新たに厳選したサウンドライブラリーで自分だけの音楽を構築できます。さらにMax for Liveと完全に統合したことで、Liveの可能性は無限大に広がります。 ■Live 10の新デバイス Wavetable、Echo、Drum Buss、Pedalの4つのデバイスを新たに搭載。これにより、Liveのインストゥルメントとエフェクトを使った多彩な音作りが可能になります。 ◎Wavetable 直感的に演奏できるWavetableは、無限の可能性を秘めたAbletonの新型シンセサイザー・エンジンです。アナログシンセや楽器音のほか、さまざまなサウンドの波形から構成されるウェーブテーブルを使って、ストレッチやモーフィングといったサウンドメイキングが可能。シンセサイザーに詳しくなくても、すぐに音作りを始められます。直観的に操作できるインターフェースで多彩な音色と音作りの可能性を追求します。 ◎Echo アナログとデジタルの伝統的なハードウェア・ディレイサウンドをひとつのデバイスで実現するEcho。新たな定番ディレイの誕生です。アナログモデル・フィルターで変化させた音にノイズや揺らぎを加えると、ビンテージ機材に特有の不安定さを演出できます。モジュレーションやリバーブと組み合わせれば、拡散していくサウンドスケープから悲鳴のようなフィードバックまで、さまざまなサウンドを制作可能。 ◎Drum Buss Drum Bussを使えば、ドラムサウンドの編集をひとつの場所で完結できます。温かみや歪みを加えるドライブとクランチ、ダイナミック系を操作するコンプレッションとトランジェント・シェイピング、低域の鳴りやディケイを細かく設定する専用セクションなど、微細な変化から大胆な音作りまで自由自在に編集可能です。 ◎Pedal オーバードライブ、ディストーション、ファズといったギターエフェクトを回路レベルまでモデリングしたPedalにより、アナログエフェクターならではの音色をLiveで表現できるようになりました。ボーカルや楽器に温かみを加えたいとき、シンセサウンドの勢いを増したいとき、ドラムの音を完全に破壊して作り変えたいときなど、「繊細」から「過激」な音作りまで対応します。もちろん、ギターとの相性も抜群です。 ■スムーズな制作 Liveのワークフローが向上し、アイデアの模索、Liveの設定変更、音楽の細かな編集など、制作のあらゆる場面でさらにスムーズな作業が可能になりました。 ◎Capture MIDI レコーディングを考えていないときに思いついたアイデアでも、Liveに取り込んで音楽にしていくことができます。MIDIトラックを作成して再生状態にしておきます。演奏を行い、いいと思えるフレーズが鳴らせたら、Capture MIDIボタンを押します。Liveが自動でテンポとタイミングをマッチングするので、演奏したメロディやグルーヴがきれいなループになって再生されます。Capture MIDIを使って楽曲を作り込むこともできます。新しいパートを加えられるほか、現在のトラックにMIDI信号をオーバーダブできます。上手く演奏できたときにCapture MIDIを押すだけなので、作業を中断することなく制作を進められます。 ◎複数のMIDIクリップの編集 ドラム、ベース、コード、メロディといった複数のパートを組み合わせた制作が可能です。セッションとアレンジメントのどちらのビューモードでも、ひとつの画面上に複数のMIDIトラックとクリップが表示されるので、より効率的な編集が可能になり、トラック間の関係性が理解しやすくなりました。 ◎シームレスなアレンジメント アレンジメントビューが使いやすくなり、すばやい編集と効率的な作曲が可能になりました。クリップのストレッチや、クリップに含まれる要素のスライドが簡単に行えるほか、アレンジメントビュー内で動作する新たなクリップ・インタラクション機能を使って、オーディオ・フェードを行うこともできます。オートメーションでは、グリッドスナップ、豊富になったブレークポイントなどを使って、さらに多くの要素をコントロールできるようになりました。 キーボードのショートカット機能を使えば、必要な操作を素早く行うことができます。全トラックのオートメーション表示の切り替え、ソングの選択範囲のズームイン/ズームアウト、クリップのナッジ、オーディオの編集(逆再生など)のほか、さまざまな操作が可能です。 ◎大幅に向上したワークフロー 制作のワークフローでは小さな変化が大きな違いを生むことがあります。Live 10ではさまざまな面が向上しています。その一部を以下にまとめています。 ブラウザーコレクション: デバイス、プラグイン、サンプルなど、お気に入りのものがあれば、すぐに使えるようにまとめておけます。色分けしたコレクションを作成すれば、ブラウザー内ですぐにアクセス可能です。 ノートイベントをさかのぼって追跡: ノートイベントの途中から再生してもノートオンがトリガーされるようになりました。長いパッドを鳴らすとき、これまではそのパッドの最初までクリップを戻す必要がありましたが、Live 10では途中から再生してもノートオンがトリガーされてパッドが鳴ります。 インプットとアウトプットの名前変更: Liveのインプットとアウトプットに分かりやすい名前を付けられるようになりました。これでお使いの楽器やハードウェア機材のルーティンを間違えることはありません。 ミックス機能の進化: ゲインレンジが向上したことで、Utilityを活用したボリュームのオートメーションを行えるようになり、ミキサーを操作する必要がなくなりました。UtilityのBass Mono機能や、10Hzまで周波数レンジを拡張したEQ Eightを使えば、さらに的確な低域コントロールを行えます。ミキサーのスプリット・ステレオ機能では、ステレオチャンネルに入力されている個々のチャンネルを柔軟に配置できます。 グループ内に別のグループを作成: 柔軟性の高いミックスが可能になりました。グループ内の各要素、下部グループ、バス全体など、さまざまな範囲を指定して編集を行えます。セットの管理もこれまで以上に簡単になりました。トラック数を増やして複雑なアレンジメントを施す場合でも、さまざまな組み合わせのグループでトラックをまとめられるので、全体像を容易に把握できます。 表示の見やすさと使いやすさ: 洗練されたグラフィックと色使いにより、Liveのユーザーインターフェースは見やすく進化してきました。使いやすく最適化したテーマを複数用意しているので、どの環境でも分かりやすく制作を行うことができます。 ■新しいサウンドライブラリ 新たなPackが追加されたLive 10には、音楽制作ですぐに使える便利なサウンドを豊富に搭載しています。Packのサウンドは、さまざまな用途で使われることや変化を加えられることを前提にまとめられています。さらに、欲しいサウンドをすぐに見つけられるようにライブラリの構成を見直しました。 ◎厳選されたサウンド 変化し続ける音楽スタイルやシーンに対応したサウンドを新たに搭載。インストゥルメント、クリップ、サンプルなど、テーマに沿って厳選したサウンドが各Packに収められています。そのままの状態での使用はもちろん、マクロコントロールを使ってまったく違うサウンドに変化させることもできます。 ■Max for Liveと完全統合:音楽制作の可能性は無限大に Maxのテクノロジーと完全に統合したLive 10。Max for Liveを使った制作やデバイスのカスタマイズをするために、追加でダウンロードや設定を行う必要はありません。使いたいデバイスをすぐに起動することができます。ミュージシャンやデバイス開発者にさらなる可能性をもたらす新しいデバイスと機能も加わりました。 ◎処理の最適化・高速化 すばやく安定した動作で簡単にMax for Liveを使えるようになりました。システム内部が大幅に向上したことで、Max for Liveのデバイスをすばやく呼び出せるだけでなく、CPUの負担が少なくなりました。「Liveのデバイス」として統合されたことが実感できます。 ◎新しいデバイス・アップデート Max for Liveで人気のデバイスを大幅にアップグレードしました。Drum Synthsはサウンドを一新し、さまざまな用途で使えるようになったほか、新しいLFOなどのコントロール系デバイスは単独で最大8つのパラメーターをモジュレ-ト可能です。 ◎実験的な制作を可能にする新ツール「Creative Extensions」 Creative Extensionsは、Liveで新しい音作りを可能にする8つの機能で構成されています。新たなピッチシフトやメロディ/ディレイのシーケンスを可能にする機能だけでなく、独創的で個性豊かな音声処理や、リバーブのような空間操作をおこなうデバイスも収録。いろんな用途に使える柔軟なシンセも2台付属しています。 ◎さらに細かくMIDI対応ハードウェアを操作可能 Max for LiveでSysExの送受信が可能になりました。これにより、バルクダンプによる全プリセットのバックアップや、パラメーターのコントロールといった操作など、MIDIに対応したハードウェアをさらに細やかにコントロールすることができます。さらに、独自のコントロールパネルを作成することでハードウェアの操作方法を好きなように設定可能です。 ◎マルチチャンネルオーディオ Max for Liveへ新たに加わったオーディオ・ルーティングでは、サラウンドシステムでのミキシングが可能です。パフォーマンス、インスタレーション、劇作品など、マルチチャンネルスピーカーを使用する場面では、内蔵のSurround Pannerデバイスを使用してください。

37799 円 (税込 / 送料込)

Serato Serato Studio◆オンライン納品◆

(nks2p)Serato Serato Studio◆オンライン納品◆

Serato Studioは、DJやプロデューサーの為に作られた、究極のビートメイキングソフト。 ビートやリミックスを瞬時に、楽しく、創造できます。 同社のサンプル・エディットプラグイン Sampleと同様に、高品質のタイムストレッチとピッチシフトを提供する Pitch ‘n Time アルゴリズムが含まれています。また、ループ、ドラム、インストゥルメント、FXのライブラリが組み込まれているので、閃いたビートをすぐに形にできることを意味します。 必要なのはパソコンだけです。 【主な特徴】 ▼Master Key and BPM ビートメイキングを開始すると、プロジェクトのキーが自動的に更新され、P'NTアルゴリズムによって、極端なBPM変更も可能です。 ▼DJ Style Library クレート、CUEポイント、BPM、KEYなどSerato DJライブラリの情報との互換性。 ▼High Quality FX ビートを彩る、30以上のエクフェクト・プリセット。 ▼Make Beats さまざまなジャンルに対応する300以上のドラムパターンを予め搭載。 ▼Quality Content Built In 膨大な量のドラムキットやインストゥルメント、オーディオループやサンプルが無料で付属しています。 プリセットは毎月更新されます。 ▼Simple Sequencer シンプルで使いやすい"808"スタイルのステップシーケンサー。 ▼DJ style mixing DJミキサースタイルのチャンネルミキシングストリップを採用。 ゲイン、EQ、フィルターが使用可能。 ▼Instruments 内蔵インストゥルメントだけでなく、AU/VST互換のプラグイン・インストゥルメントも使用可能。 ▼Scenes ドラム、サンプル、インストゥルメントのパターンを簡単に整理。 ▼Play in Key Mode Play in Keyモードを使うと、プロジェクトに適切なキーを提供。 高度な音楽理論は不要。 ▼Scene Track Sceneをドラッグ&ドロップで配置して、トラックを構成。 トラックの波形も同時に反映されます。 ▼Serato Colour waveforms Serato独自のカラー波形表示で、低音や高音も一目瞭然。 ▼Note Sequencer 付属のノートシーケンサーで、とても簡単に録音やアレンジができます。 スペック 【動作環境】 ▼OS Windows:7 / 8.1 / 10 macOS:10.13 〜 10.15 ▼CPU Intel Core i3 1.07GHz以上 Intel Core i5 1.07GHz以上 Intel Core i7 1.07GHz以上 Intel Core i9 1.07GHz以上 ●メモリ容量:4 GB以上 ●空き容量:5GB ●画面解像度:1280 x 720

25300 円 (税込 / 送料別)

Ableton Live 10 Standard(UPG from Live 1-9 Standard)【オンライン納品】

(nks6p)Ableton Live 10 Standard(UPG from Live 1-9 Standard)【オンライン納品】

※製品シリアルをメールにて納品するオンライン納品形式となります。 ご購入後、いかなる事情でもキャンセルはできませんので、あらかじめご了承ください。 さらに多彩でクリアなサウンドを生み出す新しいデバイスを搭載したLive 10。ワークフローが大幅に向上し、さらにスムーズな音楽制作が可能になりました。 Pushを使えば、コンピューターの操作にわずらわされることはありません。新たに厳選したサウンドライブラリーで自分だけの音楽を構築できます。さらにMax for Liveと完全に統合したことで、Liveの可能性は無限大に広がります。 ■Live 10の新デバイス Wavetable、Echo、Drum Buss、Pedalの4つのデバイスを新たに搭載。これにより、Liveのインストゥルメントとエフェクトを使った多彩な音作りが可能になります。 ◎Wavetable 直感的に演奏できるWavetableは、無限の可能性を秘めたAbletonの新型シンセサイザー・エンジンです。アナログシンセや楽器音のほか、さまざまなサウンドの波形から構成されるウェーブテーブルを使って、ストレッチやモーフィングといったサウンドメイキングが可能。シンセサイザーに詳しくなくても、すぐに音作りを始められます。直観的に操作できるインターフェースで多彩な音色と音作りの可能性を追求します。 ◎Echo アナログとデジタルの伝統的なハードウェア・ディレイサウンドをひとつのデバイスで実現するEcho。新たな定番ディレイの誕生です。アナログモデル・フィルターで変化させた音にノイズや揺らぎを加えると、ビンテージ機材に特有の不安定さを演出できます。モジュレーションやリバーブと組み合わせれば、拡散していくサウンドスケープから悲鳴のようなフィードバックまで、さまざまなサウンドを制作可能。 ◎Drum Buss Drum Bussを使えば、ドラムサウンドの編集をひとつの場所で完結できます。温かみや歪みを加えるドライブとクランチ、ダイナミック系を操作するコンプレッションとトランジェント・シェイピング、低域の鳴りやディケイを細かく設定する専用セクションなど、微細な変化から大胆な音作りまで自由自在に編集可能です。 ◎Pedal オーバードライブ、ディストーション、ファズといったギターエフェクトを回路レベルまでモデリングしたPedalにより、アナログエフェクターならではの音色をLiveで表現できるようになりました。ボーカルや楽器に温かみを加えたいとき、シンセサウンドの勢いを増したいとき、ドラムの音を完全に破壊して作り変えたいときなど、「繊細」から「過激」な音作りまで対応します。もちろん、ギターとの相性も抜群です。 ■スムーズな制作 Liveのワークフローが向上し、アイデアの模索、Liveの設定変更、音楽の細かな編集など、制作のあらゆる場面でさらにスムーズな作業が可能になりました。 ◎Capture MIDI レコーディングを考えていないときに思いついたアイデアでも、Liveに取り込んで音楽にしていくことができます。MIDIトラックを作成して再生状態にしておきます。演奏を行い、いいと思えるフレーズが鳴らせたら、Capture MIDIボタンを押します。Liveが自動でテンポとタイミングをマッチングするので、演奏したメロディやグルーヴがきれいなループになって再生されます。Capture MIDIを使って楽曲を作り込むこともできます。新しいパートを加えられるほか、現在のトラックにMIDI信号をオーバーダブできます。上手く演奏できたときにCapture MIDIを押すだけなので、作業を中断することなく制作を進められます。 ◎複数のMIDIクリップの編集 ドラム、ベース、コード、メロディといった複数のパートを組み合わせた制作が可能です。セッションとアレンジメントのどちらのビューモードでも、ひとつの画面上に複数のMIDIトラックとクリップが表示されるので、より効率的な編集が可能になり、トラック間の関係性が理解しやすくなりました。 ◎シームレスなアレンジメント アレンジメントビューが使いやすくなり、すばやい編集と効率的な作曲が可能になりました。クリップのストレッチや、クリップに含まれる要素のスライドが簡単に行えるほか、アレンジメントビュー内で動作する新たなクリップ・インタラクション機能を使って、オーディオ・フェードを行うこともできます。オートメーションでは、グリッドスナップ、豊富になったブレークポイントなどを使って、さらに多くの要素をコントロールできるようになりました。 キーボードのショートカット機能を使えば、必要な操作を素早く行うことができます。全トラックのオートメーション表示の切り替え、ソングの選択範囲のズームイン/ズームアウト、クリップのナッジ、オーディオの編集(逆再生など)のほか、さまざまな操作が可能です。 ◎大幅に向上したワークフロー 制作のワークフローでは小さな変化が大きな違いを生むことがあります。Live 10ではさまざまな面が向上しています。その一部を以下にまとめています。 ブラウザーコレクション: デバイス、プラグイン、サンプルなど、お気に入りのものがあれば、すぐに使えるようにまとめておけます。色分けしたコレクションを作成すれば、ブラウザー内ですぐにアクセス可能です。 ノートイベントをさかのぼって追跡: ノートイベントの途中から再生してもノートオンがトリガーされるようになりました。長いパッドを鳴らすとき、これまではそのパッドの最初までクリップを戻す必要がありましたが、Live 10では途中から再生してもノートオンがトリガーされてパッドが鳴ります。 インプットとアウトプットの名前変更: Liveのインプットとアウトプットに分かりやすい名前を付けられるようになりました。これでお使いの楽器やハードウェア機材のルーティンを間違えることはありません。 ミックス機能の進化: ゲインレンジが向上したことで、Utilityを活用したボリュームのオートメーションを行えるようになり、ミキサーを操作する必要がなくなりました。UtilityのBass Mono機能や、10Hzまで周波数レンジを拡張したEQ Eightを使えば、さらに的確な低域コントロールを行えます。ミキサーのスプリット・ステレオ機能では、ステレオチャンネルに入力されている個々のチャンネルを柔軟に配置できます。 グループ内に別のグループを作成: 柔軟性の高いミックスが可能になりました。グループ内の各要素、下部グループ、バス全体など、さまざまな範囲を指定して編集を行えます。セットの管理もこれまで以上に簡単になりました。トラック数を増やして複雑なアレンジメントを施す場合でも、さまざまな組み合わせのグループでトラックをまとめられるので、全体像を容易に把握できます。 表示の見やすさと使いやすさ: 洗練されたグラフィックと色使いにより、Liveのユーザーインターフェースは見やすく進化してきました。使いやすく最適化したテーマを複数用意しているので、どの環境でも分かりやすく制作を行うことができます。 ■新しいサウンドライブラリ 新たなPackが追加されたLive 10には、音楽制作ですぐに使える便利なサウンドを豊富に搭載しています。Packのサウンドは、さまざまな用途で使われることや変化を加えられることを前提にまとめられています。さらに、欲しいサウンドをすぐに見つけられるようにライブラリの構成を見直しました。 ◎厳選されたサウンド 変化し続ける音楽スタイルやシーンに対応したサウンドを新たに搭載。インストゥルメント、クリップ、サンプルなど、テーマに沿って厳選したサウンドが各Packに収められています。そのままの状態での使用はもちろん、マクロコントロールを使ってまったく違うサウンドに変化させることもできます。 ■Max for Liveと完全統合:音楽制作の可能性は無限大に Maxのテクノロジーと完全に統合したLive 10。Max for Liveを使った制作やデバイスのカスタマイズをするために、追加でダウンロードや設定を行う必要はありません。使いたいデバイスをすぐに起動することができます。ミュージシャンやデバイス開発者にさらなる可能性をもたらす新しいデバイスと機能も加わりました。 ◎処理の最適化・高速化 すばやく安定した動作で簡単にMax for Liveを使えるようになりました。システム内部が大幅に向上したことで、Max for Liveのデバイスをすばやく呼び出せるだけでなく、CPUの負担が少なくなりました。「Liveのデバイス」として統合されたことが実感できます。 ◎新しいデバイス・アップデート Max for Liveで人気のデバイスを大幅にアップグレードしました。Drum Synthsはサウンドを一新し、さまざまな用途で使えるようになったほか、新しいLFOなどのコントロール系デバイスは単独で最大8つのパラメーターをモジュレ-ト可能です。 ◎実験的な制作を可能にする新ツール「Creative Extensions」 Creative Extensionsは、Liveで新しい音作りを可能にする8つの機能で構成されています。新たなピッチシフトやメロディ/ディレイのシーケンスを可能にする機能だけでなく、独創的で個性豊かな音声処理や、リバーブのような空間操作をおこなうデバイスも収録。いろんな用途に使える柔軟なシンセも2台付属しています。 ◎さらに細かくMIDI対応ハードウェアを操作可能 Max for LiveでSysExの送受信が可能になりました。これにより、バルクダンプによる全プリセットのバックアップや、パラメーターのコントロールといった操作など、MIDIに対応したハードウェアをさらに細やかにコントロールすることができます。さらに、独自のコントロールパネルを作成することでハードウェアの操作方法を好きなように設定可能です。 ◎マルチチャンネルオーディオ Max for Liveへ新たに加わったオーディオ・ルーティングでは、サラウンドシステムでのミキシングが可能です。パフォーマンス、インスタレーション、劇作品など、マルチチャンネルスピーカーを使用する場面では、内蔵のSurround Pannerデバイスを使用してください。

24799 円 (税込 / 送料込)

Ableton(エイブルトン) Live 10 Standard UPG from standard 1-9【※シリアルメール納品】【DTM】

Ableton(エイブルトン) Live 10 Standard UPG from standard 1-9【※シリアルメール納品】【DTM】

本製品はAbleton Live 1-9 StandardからLive 10 Standardへのアップグレード製品となり、オンライン納品のためパッケージがございません。 ※製品シリアルをメール納品させていただきます。 ※単品での代金引換便はご利用いただけませんのであらかじめご了承ください。 Liveは、スピーディーでスムーズな音楽制作とパフォーマンスのためのソフトウェアです。タイムラインベースのワークフローを使用したり、Liveのセッションビューで制限なく即興演奏を行ったりできます。先進的なワーピング機能により、音楽をストップさせることなく、オーディオのテンポやタイミングをリアルタイムで変化させることができます。 バーチャル・インストゥルメント、ドラムマシン、ギター、実世界のオーディオを録音。Capture機能を使用すれば、演奏後にMIDIノートをキャプチャできるので、のびのびとした演奏から偶然生まれたアイデアを音楽に変換できます。Liveのエフェクト、インストゥルメント、サウンド、クリエイティブな機能を活用すれば、イマジネーション以外に制限はありません。Liveのネイティブ・デバイスをサウンドデザインの基盤として使用したり、厳選された多種多様なPackから新しい何かを生み出したりできます。また、Liveではすべてのタイミングが合わせられるため、ステージ上での即興演奏やハンズオン・プレイにも最適です。ソフトウェアに合わせたパフォーマンスを行うのではなく、パフォーマンスに合わせてソフトウェアをカスタマイズすることができます。さらに、Liveに合わせて開発されたAbletonインストゥルメントPushを使用すれば、ハードウェアの直感的な操作でソフトウェアの全機能を活用できます。 Live で作曲 どのようなスタートであれ、Liveは、閃いたアイデアをスピーカーから響かせるための手段を提供します。セッションビューでは、電光石火でアイデアをスケッチできます。演奏、ミックス、長さやテンポの異なるMIDIループ/オーディオ・ループのマッチなど、音楽をストップさせることなく実行できます。アレンジメントビューでは、タイムラインに沿ってアレンジし、楽曲のセクションを構築することができます。また、セッションビューから直接アレンジを録音し、完成した曲を即興演奏することもできます。 Liveのシンセサイザーは、ウェーブテーブル、FM、アナログ、フィジカル・モデリングなどの各種アーキテクチャを使用した幅広いサウンドを提供します。サンプリング・デバイスは、内蔵スライス機能、ワープ機能などを用いてドラム・サンプルとマルチサンプル・インストゥルメントを最大限に活用するのに役立ちます。内蔵のMIDIエフェクトではノートに独創的なマニピュレーションを加えたり、オーディオ・エフェクトではミックスをクリーンにしたり逆に粗さを加えたりできます。 LiveのCore LibraryはLiveの全エディションに付属しており、ビンテージ・シンセ、アナログ・ドラムマシン、キー、マルチサンプル・ドラムなどが含まれています。Curated Collectionsは、新しい何かを生み出すきっかけとなるようデザインされたシーンの厳選サウンドからなるツールキットです。 リミットのないソフトウェア Liveには必要なすべてが搭載されていますが、個々のユーザーのニーズにも柔軟に適応します。ノブ、フェーダー、ボタンをほぼすべてのコントローラーにマッピングでき、Liveのほとんどのパラメーターをハンズオンでコントロールできます。また、自動マッピング対応のMIDIコントローラーのラインアップもますます拡大。即時に操作をスタートできます。 Live でパフォーマンス 音楽をリアルタイムでトリガー、再シーケンス、リミックス。外部ハードウェアをコントロールしたり、外付けエフェクトを統合したりできます。また、自分や他のメンバーによる演奏をインプロヴァイズしたり、オーディオに処理を加えたりできます。 Liveを使用すれば、セットアップを拡張し、他のユーザーとコラボレートできます。このテクノロジーはネットワーク接続を介してタイミングを同期させることができるため、Reason、Seratoなどのソフトウェアやますます増加中の対応iOSアプリをLiveセットアップに連動させることができます。 Live 10 Standardの主な機能 ・ソフトウェア/ハードウェア・インストゥルメントのマルチトラック・オーディオ録音とMIDIシーケンシング ・ノンリニアな作曲、フレキシブルな演奏、インプロビゼーションを可能にするLive独自のセッションビュー ・オーディオのリアルタイム・ワーピング - 音楽とループをそのテンポに関係なく自動同期 ・ステージおよびスタジオでのハンズオン・クリエイションを可能にするMIDIマッピング可能なコントロール - 人気ハードウェア・コントローラーでの自動マッピング ・オーディオ/MIDI変換ツール:ハーモニー、メロディ、ドラムをオーディオサンプルから抽出してMIDIに変換 ・クリエイティブなサウンド・デザイン、ミキシング、マスタリングを可能にする包括的な内蔵オーディオ・エフェクト ・先進のサンプリング/スライシング・ツール ・VSTおよびAudio Unit対応 ・スイングをオーディオやMIDIに適用したり、オーディオ・ファイルからリズム感を抽出するグルーヴ・エンジン ・ビデオをインポート/エクスポートし、映像に対して楽曲を作成したり、映像を音楽に合わせてワーピング インストゥルメント、エフェクト、サウンド ・3 x インストゥルメント:Simpler、Impulse、Drum Rack - さらにInstrument RackおよびExternal Instrumentデバイス ・42 x オーディオ/MIDIエフェクト ・1800+ x サウンド ・10+GBのループとサンプル 技術仕様/互換性・ノンディストラクティブ編集、取り消し無制限 ・最高32ビット/192kHzのマルチトラックレコーディング ・自動プラグインディレイ補正 ・MIDIリモートコントロールとインスタントマッピング ・ハードウェアシンセへのMIDI出力 ・MIDIクロック/同期 ・ReWire対応 ・Linkテクノロジー統合 ・マルチコア/マルチプロセッサー対応 ・WAV、AIFF、MP3、Ogg Vorbis、FLACファイル対応 ・Ableton Link統合 ・オーディオおよびMIDIトラック数が無制限 ・シーン数無制限 ・12 x センド/リターン・トラック ・256 x オーディオ入力、256 x 出力 ・REXファイル対応 ・Serato ScratchLive統合 ・POW-Rディザーリング ・グルーヴプールとグルーヴ抽出 ・CaptureLive 1-9 StandardからLive 10 Standardへのアップグレード!

24800 円 (税込 / 送料込)

Singer Song Writer Lite 9 ボーカロイドユーザー優待版 SSWLT90W-VE【/srm】

信頼の創業昭和39年 激安家電の老舗Singer Song Writer Lite 9 ボーカロイドユーザー優待版 SSWLT90W-VE【/srm】

■ インターネット ■Singer Song Writer Lite 9 ボーカロイドユーザー優待版 SSWLT90W-VEインテリジェンスなアレンジ・作曲支援機能を備えた音楽作成・楽譜作成・楽器練習を実現する音楽統合ソフトウェア【Singer Song Writer Lite 9 ボーカロイドユーザー優待版】各社日本語ボーカル作成ソフト「VOCALOID2」「VOCALOID3」 「VOCALOID4」をお持ちの方に特別価格でお求めいただけます◆ 主な特長 ◆◆ 主な仕様 ◆対応OSWindows 10(64bit,32bit)、Windows 8/8.1(64bit,32bit)、Windows 7(64bit,32bit)、Windows Vista(64bit,32bit)※すべて日本語版OSのみ対応※64bitでは32bitアプリケーションとして動作CPUIntel/AMDデュアルコアプロセッサー以上メモリ2GB以上ディスプレイ解像度1280×800ドット以上、フルカラーインストールに必要なハードディスク空き容量3.5GB以上ハードウェア16ビットステレオAUDIOインターフェース(機能)WindowsドライバもしくはASIO(1.0/2.0)対応で、使用するサウンドフォーマットに対応したAUDIOインターフェース※推奨:ASIO対応AUDIOインターフェース対応MIDI音源GM/GM2/GS/XG製品インストールDVD-ROM ドライブが必要音楽CD作成CD-R/RW ドライブ、Windows Media Player 11以降(推奨:12以降)が必要アクティベーションインターネット接続環境が必要(FAX/郵送も可)マイクボックスについて付属のマイク「AT-VD3」はプラグインパワーのマイク端子には接続できません。ご使用のパソコンならびにAUDIOインターフェース(機能)がプラグインパワーの入力端子の場合は、別途プラグインパワーでない入力端子(ダイナミック型マイクが接続できる入力端子)のAUDIOインターフェース、あるいはマイクアンプ等をご利用ください。内容物インストールディスク(DVD-ROM)ユーザー登録カードマニュアル:スタートアップ & Let's Try(冊子)/ユーザーズマニュアル(冊子)※ 記載の動作環境を満たすすべてのパソコンでの動作を保証するものではありません。※ 互換プロセッサそのものの互換性に関しては保証いたしかねます。※ 録音と再生トラック数、同時起動できるソフトウェア音源の数と同時発音数、 プラグインエフェクトの数などのパフォーマンスは、パソコンの性能により異なります。※ 音声の遅れ(レイテンシー)を最小限でご使用いただくためには、ASIO対応オーディオインターフェースが必要です。※ 本製品のMPEG Layer 3オーディオ圧縮/伸縮技術は、THOMSON Multimediaより特許ライセンスを受けています。※ 記載の社名および製品名は、各社の商標ならびに商標登録です。※ 製品改良のため、一部仕様は予告なしに変更される場合もあります。(注)仕様は予告無く変更される場合があります。メーカーのホームページもご確認下さい。

9780 円 (税込 / 送料別)

【10/1限定 エントリー&楽天カード利用で全品最大P11倍】Singer Song Writer Lite 9 ボーカロイドユーザー優待版 SSWLT90W-VE【KK9N0D18P】

送料無料!(北海道・沖縄・離島除く)【10/1限定 エントリー&楽天カード利用で全品最大P11倍】Singer Song Writer Lite 9 ボーカロイドユーザー優待版 SSWLT90W-VE【KK9N0D18P】

■ インターネット ■Singer Song Writer Lite 9 ボーカロイドユーザー優待版 SSWLT90W-VEインテリジェンスなアレンジ・作曲支援機能を備えた音楽作成・楽譜作成・楽器練習を実現する音楽統合ソフトウェア【Singer Song Writer Lite 9 ボーカロイドユーザー優待版】各社日本語ボーカル作成ソフト「VOCALOID2」「VOCALOID3」 「VOCALOID4」をお持ちの方に特別価格でお求めいただけます◆ 主な特長 ◆◆ 主な仕様 ◆対応OSWindows 10(64bit,32bit)、Windows 8/8.1(64bit,32bit)、Windows 7(64bit,32bit)、Windows Vista(64bit,32bit)※すべて日本語版OSのみ対応※64bitでは32bitアプリケーションとして動作CPUIntel/AMDデュアルコアプロセッサー以上メモリ2GB以上ディスプレイ解像度1280×800ドット以上、フルカラーインストールに必要なハードディスク空き容量3.5GB以上ハードウェア16ビットステレオAUDIOインターフェース(機能)WindowsドライバもしくはASIO(1.0/2.0)対応で、使用するサウンドフォーマットに対応したAUDIOインターフェース※推奨:ASIO対応AUDIOインターフェース対応MIDI音源GM/GM2/GS/XG製品インストールDVD-ROM ドライブが必要音楽CD作成CD-R/RW ドライブ、Windows Media Player 11以降(推奨:12以降)が必要アクティベーションインターネット接続環境が必要(FAX/郵送も可)マイクボックスについて付属のマイク「AT-VD3」はプラグインパワーのマイク端子には接続できません。ご使用のパソコンならびにAUDIOインターフェース(機能)がプラグインパワーの入力端子の場合は、別途プラグインパワーでない入力端子(ダイナミック型マイクが接続できる入力端子)のAUDIOインターフェース、あるいはマイクアンプ等をご利用ください。内容物インストールディスク(DVD-ROM)ユーザー登録カードマニュアル:スタートアップ & Let's Try(冊子)/ユーザーズマニュアル(冊子)※ 記載の動作環境を満たすすべてのパソコンでの動作を保証するものではありません。※ 互換プロセッサそのものの互換性に関しては保証いたしかねます。※ 録音と再生トラック数、同時起動できるソフトウェア音源の数と同時発音数、 プラグインエフェクトの数などのパフォーマンスは、パソコンの性能により異なります。※ 音声の遅れ(レイテンシー)を最小限でご使用いただくためには、ASIO対応オーディオインターフェースが必要です。※ 本製品のMPEG Layer 3オーディオ圧縮/伸縮技術は、THOMSON Multimediaより特許ライセンスを受けています。※ 記載の社名および製品名は、各社の商標ならびに商標登録です。※ 製品改良のため、一部仕様は予告なしに変更される場合もあります。(注)仕様は予告無く変更される場合があります。メーカーのホームページもご確認下さい。

9780 円 (税込 / 送料別)

ACOUSTICA Mixcraft 7

シンプルかつパワフルなマルチトラック・レコーディング・ワークステーション!ACOUSTICA Mixcraft 7

オリジナルの楽曲やビデオ・クリップを制作するための選りすぐりのツールが備わった音楽制作ソフト。 シンプルかつパワフルなマルチトラック・レコーディング・ワークステーションMixcraftがパワーアップ。制作ツールがライブツールにも進化!驚くほど簡単なパフォーマンスパネルを搭載、オーディオとMIDIクリップがフレキシブルに扱えます。オーディオをストレッチたり、曲のスライスをミックスすることでマッシュアップ等が簡単に行えます!楽曲だけでなくビデオ・クリップまで制作できる選りすぐりのツールが備わったパッケージ。Mixcraft 7は、あなたのクリエイティビティを解き放ちます。 Mixcraft 7の特長 豊富なサウンド素材 ロイヤリティ・フリーで使えるループや効果音ライブラリは7500以上に増加!ドラムやギター、ベース、パーカッションなどのループ素材と、シンセ、オルガン、ピアノ等の仮想インストゥルメント全てのループ素材が設定通りに変化。さらに高品質なタイムストレッチとピッチシフト機能を新たに搭載! 仮想インストゥルメント群とエフェクト アナログシンセの伝説的名機、オルガンやの定番モデル、誰もが知っているあのエレピ。各モデルのサウンドと形状を忠実に再現した仮想インストゥルメント群多数搭載。GM準拠のサンプリング音源Acoustica InstrumentsやAcoustica Drumもあるので、外部音源を新たに導入する必要もありません。 ミキシングとマスタリング トラックやクリップ・オートメーションの操作するには充分すぎるエディット画面。多数のチャンネル(トラック)、多数の仮想インストゥルメントを対応するMIDIコントローラで操作することが可能。 パワフルな動画編集 これまでの音楽制作ソフトには無かった優れた動画編集機能を備えています。動画編集には必須のトランジション(切替え)やビデオ・エフェクトを駆使し、字幕やタイトルを追加すればより本格的なビデオクリップ制作への近道。書き出した動画ファイルはDVDを作成したり、Youtubeなどのウェブサイトに公開できます。 その他の機能 日本語対応 最大で32bit/192kHzの録音/再生に対応 トラック数は無制限 オーディオ、動画、MIDIデータをドラッグ&ドロップで簡単編集 業界標準のオーディオ・プラグイン形式に標準対応:VST、DirectX 3バンド・イコライザーを各チャンネルに搭載した使い勝手のよいミキサー・セクション MIDIコントローラを使用したフィジカルな操作に対応 MIDIデータを楽譜表示。もちろん編集もOK ※Windows専用ソフトウエアです。Macintosh OSでは使用できません。 Mixcraft 7 OSWindows XP、Vista、7(32bit/64bit)、8(32bit/64bit)、10(32bit/64bit) CPU1.5GHz以上(デュアルコアCPU以上を推奨) RAM1GB以上(2GB以上を推奨) その他DVDドライブ、サウンドカード/オーディオ・インターフェイス

11000 円 (税込 / 送料別)

●Tracktion Biotek

【ソフトシンセサイザー】●Tracktion Biotek

新世代のソフトウェア・シンセサイザー BioTekオーガニック・シンセサイザーは、サウンドを思い通りに変化させることのできる膨大なパラメーターを内包しています。メインのGUIの中央にある大型のXYコントローラーと、“Wild”レイヤーで、このシンセサイザーの最もユニークな部分であり、変化する音を楽しみながら、多種多様なパッチを簡単にブレンドして新しいサウンドを作ったり、リアルタイムにモーフィングさせることができます。 創造力の源 BioTekは一つのサウンド・レイヤーに4つのオシレーターを持っており、それぞれを、FMシンセ、バーチャル・アナログ、サンプル再生、ユニークなKarplus-Strongなど、複数の方式でシンセシスすることが可能です。無限のサウンドレイヤーとパッチで、シンプルなものから非常に複雑なものまで、表現力に溢れたインストゥルメントを創作することができるのです。 生命の息吹 BioTekはモジュレーションを次のレベルにまで引き上げます。200ものモジュレーションのルートを持ち、32のモディファイ・ルートがモジュレーション・ソースの動きを決定します。8系統のユニークなLFOフローそれぞれが、8つのシンク可能なサブLFOを、各サウンド・レイヤーで持っています。これだけのルーティングが使えれば、オーガニックな不規則性を表現して、プログラムに命を与えることさえ、可能かもしれません。 Biotekのサンプル・ライブラリー BioTekを特別なソフトウェア・インストゥルメントにしたもう一つの要素が、そのサンプル・ライブラリーです。BioTekの開発には、作曲家/エンジニアであるMike Wallの協力は不可欠でした。BioTekの自然音、環境音のサンプルは、ワシントン、オレゴン、カリフォルニア、ノースダコタ、ワイオミング、コロラド、アリゾナ、ハワイの地で、20年以上をかけて集められた、Mike Wallのフィールド・レコーディングのコレクションが使われています。インダストリアルなサウンドは、シアトル近郊のいくつかの工場で収録されました。様々なステレオのマイクロフォンを駆使して、高解像度ローノイズで収録、過酷なフィールド・レコーディングに耐えるたえめ、専用にカスタムされたデジタル・レコーダーを使っています。すべてのサンプルは注意深くマスタリング、ループ設定されています。 macOS 10.7.5以降 Intel Core 2 Duo 2GHz以上 2GB RAM (4GB以上を推奨) Windows 7,8,10 Intel Core 2 Duo 2GHz以上 2GB RAM (4GB以上を推奨)■ トップ ⇒ 現在地 Tracktion Biotek ソフトシンセサイザー

17380 円 (税込 / 送料別)

PreSonus(プリソーナス) Studio One 5 Artist 日本語版【DTM】【DAW】【作曲ソフト】

PreSonus(プリソーナス) Studio One 5 Artist 日本語版【DTM】【DAW】【作曲ソフト】

※パッケージはイメージです。 製品概要 Studio Oneは、デジタル・ミックスを定義したドイツの敏腕プログラマー達がデザイン。長年のデジタル・オーディオ開発で培った知識と経験をベースに、最新のテクノロジーとモダンコードだけを用いてゼロから開発しています。歴史や固定概念に振り回されることなく、圧倒的なサウンド・クオリティと直感的でスピーディーな音楽制作環境のために常に進化している次世代の64Bitデジタル・オーディオ・ワークステーションです。(Artistは32Bitまで)効率的なシングル・ウインドウのインターフェースに、無制限のトラック、直感的な編集ツール、先進のバーチャル・インストゥルメントを展開。ドラッグ&ドロップを操作をベースに、複雑なメニュー階層もなく音楽制作だけに集中できます。 ProfessionalとArtistの違いについて ProfessionalとArtistでの機能の違いについては、メーカーページの比較表をご確認ください。 VERSION 5の新機能 Studio One 5は、スコアリング機能*、ライブ・パフォーマンス用ショー・ページ*、サンプル精度のゲイン・エンベロープ、リデザインされたNative Effect、拡張ミキサー・シーン*、リッスン・バス*、最高レベルの64-bit/384 kHzレコーディング/マスタリング*など数々の機能向上を提供するメジャー・バージョンアップ。また、外部MTC/MMC同期、ポリプレッシャー/MPE対応、カラー・スキーム拡充、ArtistのVST/AU/ReWire標準サポートなど、多数のユーザー・フィードバックが生かされています。 *Professionalのみ メジャー・バージョンアップに相応しい新機能と機能向上を実現していながら、その操作性能はより簡単で高速になっています。追加する機能だけでなく、追加される方法にも細心の注意を払っており、バージョン1から変わらないスマートさとクオリティ、そして軽快な音楽制作体験を提供し続けています。 クリップ・ゲイン・エンベロープ 新たに追加されたクリップ・ゲイン・エンベロープは、コンプレッサー・プラグインやリミッター・プラグインを追加することなく、音が大きすぎたりソフトすぎたりするオーディオ部分を修正するのにパーフェクトなツールです。カーブをクリックしてポイントを任意の位置へとドラッグするだけで、ゲイン・エンベロープにブレークポイントを追加したり、ペイント・ツールでエンベロープを自由に描画したりできます。 クリップ・ゲインへの変更はオーディオ波形に即時に反映されるため、全体レベルの信頼性の高いビジュアル表示が得られます。さらに、クリップ・ゲイン・エンベロープはサンプル精度なので、ボイスオーバー・テイク全体からクリップやポップのノイズまであらゆるものの修正に使用できます。 クリップ・ゲイン・エンベロープはイベント・ボリュームとフェードとは無関係です。ゲイン・エンベロープはクリップベースであるため、ゲイン調整は同じオーディオ・クリップを使用するすべてのオーディオ・イベントとパートに自動適用されます。そのため、セッションで使用されているすべての部分を1回で修正できます。 キースイッチ対応、編集、マッピング キースイッチ・アーティキュレーションには独自のオートメーション・レーンが設けられ、ノート編集やNote FXによりキースイッチがぐちゃぐちゃになる心配はもうありません。バーチャル・インストゥルメントのカスタム・マップを作成して共有したり、インストゥルメント+FXプリセットの一部として保存して即時に呼び出したりできます。 Native Effectをリデザイン 全てのNative Effectプラグインは、新しいUIデザインを採用することで視認性とフィールの一貫性をさらに高めています。ダイナミクス系プラグイン全てにサイドチェーン入力を装備し、Analog Delay/Rotor/Tricomp等には新たに状態空間モデル・ドライブ・ステージを採用しナチュラルなアナログ・サチュレーションをもたらします。メイン・イコライザーはProEQ2となり1/12オクターブ分析モードとリニアフェーズ・ローカット・フィルターが追加。Limiter2にもカーブやアタックの新モードなどの新機能が追加されるなど、Native Effectは大幅に進化しています。 そのほかの新機能の詳細についてはメーカーページをご参照くさい。 システム必要環境Mac・macOS® 10.13以降(64 BIt版)・Intel® Core™ i3プロセッサー以上Windows・Windows 10(64 BIt版)・Intel Core i3またはAMD® A10プロセッサー以上Mac/Windows共通・4GB RAM(8GB以上推奨)・インターネット接続(インストールとアクティベーションに必要)・40 GBハードドライブ・スペース・1366 x 768解像度以上のディスプレイ(高DPI推奨)(High DPIディスプレイを推奨)(タッチ操作にはマルチタッチに対応したディスプレイが必要)数多くのユーザー・フィードバックを反映した待望のアップデート!

10600 円 (税込 / 送料込)

クリプトン・フューチャー・メディア Crypton Future Media TOONTRACK 〔Win・Mac版/シリアルナンバー〕 EZ DRUMMER 2[EZD2]

クリプトン・フューチャー・メディア Crypton Future Media TOONTRACK 〔Win・Mac版/シリアルナンバー〕 EZ DRUMMER 2[EZD2]

〔ソフト音源〕演奏、音作り、作曲。全てが簡単な即戦力ドラム音源。(Win・Mac版/シリアルナンバー)■ 最高級&大迫力サウンド、簡単な操作性、8000を超える膨大なMIDIグルーブ集、そして圧倒的な使い易さで全世界人気NO.1に君臨したドラム音源『EZ DRUMMER』が、8年もの歳月を経て『EZ DRUMMER 2』として生まれ変わりました。より大迫力、よりリアル、よりバリエーション豊富になったドラム・サウンドで、幅広い音楽ジャンルに対応します。そして多数の新機能によりMIDIグルーブ(ドラムパターン)の検索とニュアンス調整、そしてドラム・トラック構築がより簡単になったほか、音作りの自由度もアップ!まるでドラマーとの共同制作のような感覚でドラム・トラック制作を実現する、全く新しいドラム音源の登場です!クリプトン EZD2HYB TOONTRACK 〔Win・Mac版/シリアルナンバー〕 EZ DRUMMER 2

13780 円 (税込 / 送料別)

IMAGE LINE イメージライン FL STUDIO 20 Signature

IMAGE LINE イメージライン FL STUDIO 20 Signature

■ベルギー発、世界中で熱く支持される音楽制作ツールのアイコン 誕生から20年、常に「最先端」であり続けるデジタル・オーディオ・ワークステーション(DAW)、それが FL Studio です。 作曲、編曲、エディット、レコーディング、ミキシング、マスタリングにおいて必要とされるものが集約されており、これらの有機的な統合があなたのクリエイティビティをおおいに刺激することでしょう! ・マルチトラックレコーディング、タイムストレッチ、ピッチシフトといった本質を押さえながら、さらに使いやすく進化したオーディオ機能* ・業界をリードするピアノロールエディター、MIDIレコーディング、パターン制御によるリニアなワークフロー ・マルチトラックミキサー、オートメーションコントロール、VSTプラグインのサポート *オーディオ機能はFruityエディションには装備されていません。 ■主な新機能 ・Mac環境への対応 FL Studio は、本バージョンより待望の Mac(macOS 10.11 以降)環境対応を果たしました**。ネイティブの64ビットアプリケーションとして、VSTはもちろん、AUプラグインもサポートします。制作したプロジェクトは Windows と Mac 間で互換性を持ち、この相互運用性は両プラットフォームにインストールされている使用可能なサードパーティ製プラグインにも及びます。 **FL Studio 20 Macバージョンでは使用できない、もしくは対応準備中のプラグインがいくつかあります。 ・タイムシグネチャー(拍子記号) プレイリストとパターンの両方で無制限の拍子記号を設定可能です。FL Studio のユニークなパターンシステムにより、プレイリスト中に異なる拍子記号を混在させることも可能です。 ・In-situ レンダリング(フリーズ) 選択したオーディオやパターンクリップをオーディオにバウンスします。共有のためにオーディオテイクを1つのオーディオクリップにまとめステムを作成したり、エフェクトやバーチャルインストゥルメントをオーディオにレンダリングすることでCPU負荷の軽減も期待できるでしょう。 ・プレイリストの「アレンジ」機能 プレイリスト中に複数の「アレンジ」を持たせることができるようになりました。複数のバージョンを差し替えることにより、納得いくまでアレンジのアイデアを練ることができます。 ・プラグインの遅延補正(PDC) 今日の複雑なワークフローをサポートするために、PDCは完全に再構築されました。マニュアルでもオートでも、様々なオーディオバスにおいて補正が適用できます。 ■主な特長 ・ミキサー エフェクトチェーン、オーディオセンド、サイドチェーンコントロール、高度なオートメーション、プラグインの遅延補正など、現代の複雑なプロダクションに不可欠の機能によって、プロ水準のミキシングとマスタリングを実現。 ・ピアノロール FL Studio のピアノロールは、様々あるDAWの中でも最高のピアノロールのひとつとして評価されています。ピアノロールは、ノートとオートメーションデータをプラグイン・インストゥルメントに送信するために使用されます。複雑なシーケンスの編集や操作をサポートする幅広いツールが含まれます。 ・ブラウザとプレイリスト FL Studio のプレイリストの柔軟性に匹敵するDAWは他にありません - 楽曲を仕上げるために、ここでプロジェクトの全要素を決定付けます。トラックにはノート、オーディオ、オートメーションを配置することができます。任意のデータを任意の場所に置き、それらをオーバーレイすることも可能です。ブラウザではプロジェクト内の全データを管理します。ワークフローと心を開放しましょう! ・80種以上のプラグインが付属 (Producer Edition) FL Studio 20 Producer Edition には、オートメーション、サンプルエディター/レコーダー、シンセサイザー、コンプレッサー、ディレイ、EQ、フランジャー、フェイザー、コーラス、リバーブ、ディストーション、ビットクラッシュなどを含む、80種以上のインストゥルメントとエフェクトプラグインが含まれます。幅広いスタイルの楽曲を制作する準備がすぐに整います。 ・インストゥルメントとエフェクト 付属のインストゥルメントとエフェクトでは足りませんか? FL Studio はVST(1、2、3)をサポートしているため、お持ちの様々なサードパーティ製プラグインにアクセスすることが可能です。また、別のVSTホストアプリケーション内で FL Studio 自体をVSTプラグインとして使用することも可能です。

37400 円 (税込 / 送料別)

IMAGE LINE SOFTWARE FL STUDIO 20 Signature

フラグシップエディションIMAGE LINE SOFTWARE FL STUDIO 20 Signature

FL STUDIO が遂にMacintoshに対応! “STUDIO”の名前が表わしているとおり、音楽制作に必要なものをソフトウェア 的にワンパッケージしたバーチャルスタジオがFL STUDIO 20です。つまりシーケ ンサー、シンセサイザー、サンプラー、ドラムマシン、エフェクト、オーディオ レコーダー、ミキサーなどを完全一体化。外部音源や外部ミキサーがなくてもFL STUDIOだけで音楽制作を実現します。 しかもFL STUDIO単独で完結するのはもちろん、FL STUDIOが普段お使いのDAWのプ ラグインとして動作したり、ReWireで連動するなど拡張性も抜群。こちらは基本エディションであるProducerにさらにパワフルな7種類のプラグイン(NewTone、DirectWave Full、Harmless、Fruity Video Player 2、Hardcore、Pitcher、Gross Beat)を追加したフラグシップエディション。 FL STUDIO 20の主な新機能 Mac環境への対応 ついに待望のmacOS(64ビットネイティブ)に対応しました。MacのVST/AUプラグインとしても動作します。さらに制作したプロジェクトはWindows環境とMac環境の間で完全互換。 タイムシグネチャー プレイリストでもパターンでも無限のタイムシグネチャー(拍子)を設定できます。FL独自のパターンシステムで活用すれば、プレイリスト中に異なるタイムシグネチャーのパターンを混在させることも可能。 In-situレンダリング(フリーズ) 選択したオーディオやパターンクリップをオーディオへバウンス可能。エフェクトやバーチャルインストゥルメントをオーディオにレンダリングすることで、CPU負荷を軽減できます。 プレイリストのアレンジ機能 プレイリスト中に複数の“アレンジ”を持たせることができるようになりました。複数のアレンジを差し替えることにより、納得のいくまで曲づくりを試すことができます。 プラグインのディレイ補正 補正処理を再構築。マニュアルでも自動でも様々なオーディオバスでの補正ができます。 動作環境 Microsoft Windows 10、8/8.1、7 (64-bit)以降 macOS 10.11以降 3 GB以上のHDD空き容量 1 GB以上のメモリ(OSが必要とするメモリー) 対応するオーディオインターフェイス XGA以上の解像度のディスプレイ (SXGA以上を推奨) インターネット環境(「ライフタイム フリーアップグレード」の適用などに必要) ※最新の動作環境につきましては、メーカーサイトまたはお電話にて店舗スタッフまで最新情報をご確認ください。

29920 円 (税込 / 送料込)